女優 銀粉蝶(ぎんぷんちょう)の名前の由来。本名や子供、国籍は韓国って本当?

出典:銀粉蝶事務所公式ページ

最近、テレビで活躍しているベテラン実力派女優さんの中でも一際目立つ芸名をもつ銀粉蝶さん。大河ドラマ「花燃ゆ」や「相棒」にも出演されていますよね。どんな方か気になったので調べてみました。

プロフィール(本名など)

 5月13日生まれ 身長161センチ 栃木県出身
1981年、演出家・生田萬と共に劇団「ブリキの自発団」を創立。
2010年、舞台「かたりの椅子」、「ガラスの葉」で第18回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。
舞台、TVドラマ、映画とさまざまな作品に勢力的に出演している。
気さくで飾らない人柄からは予想もつかない情感溢れた演技が魅力。

出典:銀粉蝶事務所公式ページ

本名は、吉田 輝子さんといいます。最終学歴は青山女子短大卒だそうです。大学在学中、劇団「魔呵魔呵」のヒロインとしてデビューされ、それ以来舞台を主戦場に活躍をテレビや映画にまでひろげていらっしゃいます。シンガーソングライターとしても勝層があるようです。

事務所のフライングボックスには女優の真木よう子さんや小島聖さん、葉月里緒奈さんなどがいらっしゃいます。生まれは1952年とのことなので現在63歳。「最後のアングラ女優」の異名を持つそうです。

芸名の由来

インパクトのある芸名なので、由来が知りたいですよね。Yahoo!知恵袋の回答されている方がいらっしゃったので、引用させていただきます。

23 歳~24歳の頃(劇団をやり始めた頃)皆でやりたい役を持ち寄って、一つの作品を作ろう・・・という事になったそうです。主役の人が「金★蚊取り線香」を 体に巻きつける「金粉蝶」という役名で、その妹役をやる事になった為「じゃあ、銀粉蝶」になったとか…思い出みたいなものなので、そのまま使っている そうです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1386261933

きっかけはわからないものですね。つけた時はおそらくずっとこの名前にするなんて夢にも思わなかったでしょうね。

子供は?

銀さんはともに劇団を立ち上げた演出家・生田萬さんと結婚をされています。ベストパートナーであるようですが、お子さんはいらっしゃるのでしょうか?調べてみると2012年に「ボクらの時代」出演された際に、子育て論になった際に、以下のような発言がありました。

sp1

高校3年生までは子供に手をかけすぎてしまい、中々自分で何でもやる人間に成長しない為に失敗だったと話した。更に、銀粉蝶は料理が好きで気分転換になっていたが、今はお弁当を作る事から開放されて夢の様だと話した。

出典:http://kakaku.com/tv/channel=8/programID=8655/page=229/

よって、そこそこ大きいお子さんがいらっしゃるんでしょうね。性別や年齢、何をしている方かはわかりませんでした。ネットのキーワード予測に息子が出てくるので息子さんなんですかね。

国籍は?

芸 名が変わっているので、ネットで、「銀粉蝶 国籍」という検索がよくされています。確かに検索したくなる気持ちはわかりますが、本名が吉田なんで、恐らく日本人だと思いますよ。検索を調べていくと、 舞台やドラマの寸評で、無国籍感を出すために銀粉蝶 を起用というコメントを見た時に妙に納得してしまいました。

まとめ

銀 さんは、舞台というある意味女優としての現場たたき上げの方なので、演劇を目指す若手には厳しい発言もあるようです。何が趣味で、何が楽しいのか、何が好 きなのか、わからない人が多いとのこと。自分が何かが分かっていないと、他人の役など演じられないと言いたいのでしょうね。その通りだと思います。後進の 指導にもあたりつつ、これからも色々な舞台やドラマで私たちを楽しませてほしいです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です