吉田羊は下積み時代より演技力に定評があったようです。胸のカップも?

出典:GLOW(グロー) 2015年 08 月号 [雑誌]

吉田羊さんといえば、昨年木村拓哉さん主演の「HERO」に抜擢されたことを筆頭にここ数年ドラマに映画に引っ張りだこですよね。最近はCMやバラ エティでも見かけることが多いですよね。最近よくお見かけしますが、そこの至るまでは長い下積みがあったようです。今日はそのあたりについて調べてみまし た。

プロフィール

出典:所属事務所HP

  • 本名     吉田 羊右子(よしだ ようこ)
  • 生年月日    1974年2月3日
  • 出生地     日本の旗 日本 福岡県久留米市
  • 身長     163 cm
  • 血液型     O型
  • 職業     女優
  • ジャンル     舞台、テレビドラマ、映画
  • 活動期間     1997年
  • 事務所     ORANKU(おらんく)

wikiより(生年月日以外)

公式的にはプロフィールに生まれた年を記載していないようですが、1974年生まれで現在41歳だそうです。記載していないのには意味があって、「キャスティング側に、好きに年齢をとらえてほしい」という意図があるようで別に隠したいというわけではないようです。確かに生年月日を聞いてしまうと、イメージが固定されてしまうかもしれないので、それは正解ですね。

学 校は、久留米信愛女学院高等学校、大学は桜美林大学とネットの情報にありました。学校卒業を控え、勤め人にむいていないと感じていた吉田さんは情報誌『ぴ あ』に掲載された3ヶ月後の舞台作品へ出演する女優を募集する劇団の三行広告に応募して、小劇場の舞台で女優としてデビューを果たしました。たまたまそう いう求人があるっていうのもすごいですが、それに乗っかってしまう吉田さんもすごいですね。で、そこから舞台女優として活躍。30代に入って現在のマネー ジャーさんにテレビや映画の女優もやりませんかと誘われて2007年に事務所に所属。転機になったのはNHKでのドラマでの西田敏行さんとの掛け合いを現 場で見ていた中井貴一さんに見いだされ、そこから三谷幸喜さんの作品に出演。そこでも結果を出し、一気にスターダムにのし上がっていきます。最近の活躍は 皆さんのご存じのとおりです。

下積み時代

とはいってもここまでに来るには、長い下積み期間がありました。引越し屋や葬儀 屋のアルバイト、ホテルの立食パーティーの手伝いなどで食いつないでいた時期もあったそうです。自主制作のCDを出したけど数十枚しか売れず・・というこ とも。生活費の前借をしていたようで、「HERO」の直前までは借金もありました。

そういう背景からだと思いますが、今でも生活は質素だそうです。

「今は、築40年のマンションに7年ほど暮らしているようです。料理が好きで自炊中心。お風呂は着火レバーを回転させるタイプのようですよ。ボタン1つでお湯が出るお風呂がある部屋に引っ越すのが現在の目標のようですね」(ワイドショースタッフ)

出典:http://www.jprime.jp/entertainment/woman_talent/8783/

sp1

演技力について

最 初の「ぴあ」の求人に応募したときは、演技経験が全くなかったようです。「未経験だけど自身があるし、才能が無いと言われれば諦めよう」と臨んで準主役を ゲット。元々素質はあったんでしょうね。劇団であれば、当然のごとく演技力は求められると思うので。で、現場の舞台でどんどんと経験を積んでいきます。

そこから前述のとおり、色々な有名人の目に留まるようになっていくのですが、その存在感は圧倒的だったと思われます。直接の転機になった中井貴一さんが、TBS「A-Studio」の笑福亭鶴瓶さんの取材に対して、

『僕が見つけなくても、絶対誰かがあの人を見つけてる。あんな一生懸命やってる人を見つけなきゃおかしいよ』

と言っていました。おそらくその演技力は、才能もそうなんですが、それに加えて並々ならぬ努力をしてきた結果なんでしょうね。

「変 幻自在の演技で、どんな年齢のキャラクターでも演じてしまう」と言われる彼女の演技力は、キャスティングする側も重宝するようです。以前映画で彼女を起用 したバカリズムさんも「次も絶対使いたい」とおっしゃってたそうですし、売れてからの彼女の経歴を見れば一目瞭然でしょう。

筆者も彼女のドラマやCMなどを見かけることがありますが、やはり秀逸なのは、「どの役をやってもその役に人に見える」ということだと思います。下手な演技の役者さんは、「どの役をやっても一緒にみえる」と思いますが、彼女はまったく逆ですね。冷たい役や家庭的な役も違和感なくこなします。吉田さん自身もそこを強みとしているようで、以下のコメントがありました。

《たとえ女子高校生の役でオファーが来ても、なりきる自信があります! どちらのお店ですか? って言われると思いますけど(笑)でも、なりきる自信はあります》

出典:http://www.jprime.jp/entertainment/woman_talent/8783/

女子高生役もみてみたいですね(笑)

まとめ

41歳で未婚ですが、今は仕事優先で頑張るそうです。男性的には推定Dカップの胸もチラチラと気になっちゃいますよね(笑)長い下積みから、メインストリームに出てきた今は仕事が楽しくて仕方がないでしょうね。色々な役での活躍を期待しています!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です