【オシャレで簡単!】クリスマスツリーを手作りで楽しむ方法。

お値段そこそこの大きなクリスマスツリーを飾るのも良いのですが、自宅で簡単に手作りが出来てオシャレなクリスマスツリーを飾れたらステキではないですか?今回はさまざまなクリスマスツリーを作り方と共にご紹介します。

筒のクリスマスツリー

Christmas_tree1-min

~用意するもの~

  • 包装紙 ・筒 ・発泡ボード ・麻のひも
  • アイスクリームの持ち手2個
  • ボタン ・ボンド ・キッチンバサミ

~作り方~

  • 100均などで買った筒を切ります。ツリーの形になるよう長いものから段々と短く切っていきます。
  • 筒を切ったら包装紙で巻きつけてノリやテープで貼り付け、包装したら発泡ボードにボンドで貼り付けます。
  • ツリーの鉢になる部分はアイスクリームの棒を2本並べて麻ひもで巻きつけます。
  • 後は赤や緑のボタンをランダムに筒に巻き付けていきます。発泡ボードを壁に立てかけたらおしゃれなインテリアになりますよ。

参考)http://matome.naver.jp/odai/2138467290050353601

画用紙で作るクリスマスツリー

Christmas_tree2-min

~作り方~

  • 緑色の画用紙から円を切ります。サイズの違う5つの円です。
  • 切り取った円を半分に折って、さらに半分を繰り返し、4回半折ったらいったん開いて中央部分に小さい穴を開けます。
  • 形を整えたら小さい方のパーツから竹ぐしに通していきます。

これで出来上がり!上に黄色い画用紙か折り紙なので星形に切って乗せるとよりクリスマスツリー感が出ますよね。

参考)http://matome.naver.jp/odai/2141212724684297301/2141221670561659103

sp1

マガジンで作るクリスマスツリー

なるほどと思ったのですが、読み終えてもういらないという雑誌を折って作るという発想は素晴らしいです。中が色々な色の物の方がいいですね。

Christmas_tree3-min

~作り方~

  • 雑誌の表紙、裏表紙を綺麗に取ります。
  • 雑誌を開いて下向きに三角に折ります。さらにもう1度下向きに三角に折ります。そして、下にはみ出た部分を真上に折りあげます。
  • 少し大変ですが、70~80ページ折り込むのが理想のようです。
  • 折り終えたら残りのページを綺麗に剥がします。
  • ぐるっと丸く広げて、最初と最後のページを貼りあわせて出来上がりです。

やはり上に星形のものを乗せるとより完成度高めのクリスマスツリーになりますね。

参考)http://www.interiordesignbox.com/wp-content/uploads/2012/10/how-to-make-a-magazine-christmas-tree-072467.jpeg

最後にもう1つ

Christmas_tree4-min

とても幻想的でステキなスノークリスマス!と思ったのでご紹介しますね。

何と!コーヒーペーパーで作られています。フリル部分をサイズ違いで切って画用紙クリスマスツリーの要領で作っていくだけです。

応用でお弁当カップを使ってのものもありました。今、可愛いくて色とりどりのお弁当カップがあるのでこれもまたカラフルクリスマスツリーになりますね。

まとめ

お子さんと一緒に作るも良し、こっそり作って家族を驚かせるのも良し、楽しみ方は広がります。今年のクリスマスに取り折れられたらいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です