NHKファミリーヒストリー 中山エミリの曽祖父は誰?先祖や家族について。

出典:所属事務所HP

中山エミリさんといえば、可愛いくて気遣いも出来るタレントさんとして、CMやバラエティなどで活躍しています。プロライフセーバーの飯沼誠司さん と結婚し、子供も2015年秋に生まれるそうです。先日徳光さんのバスの番組で拝見しましたが、妊婦の装いでしたね。今日はそんな中山エミリさんの先祖が ファミリーヒストリーで取り上げられるとのことで、調べてみました。

(記事後半に追記あり)

プロフィール

  • 本名 飯沼亜微梨(旧姓:中山亜微梨)
  • 生年月日1978年10月8日
  • 出身地 神奈川県
  • 血液型 O型
  • 身長 155cm

事務所はボックス・コーポレーション。相武紗季さんや一色紗英さん、坂下千里子さんなど30代の女性タレントさんが多いですね。当然、もっと若い方もいらっしゃいますが。

家族親戚も芸能人ばっかり

中山さんは、実は芸能一家です。あまりそういうことをウリにしていないので筆者も初めて知りました。

  • 父親 マイケル中山さん ワイルドセブンに出演した俳優。歌手。
  • 妹 英玲奈さん ファションモデル 女優
  • 父の妹 中山麻理さん 女優
  • 父の妹の元夫 三田村邦彦さん 俳優
  • 従兄弟 三田村瞬さん 中山麻聖さん 俳優

まあ、やはり芸能に向く家系ってあるんですね。

で、曽祖父は誰?先祖など調べてみました。

ファミリーヒストリーでは、中山さんの曽祖父について取り上げられるそうです。番組紹介だと以下のようになっていました。

エ ミリさんの曽祖父は明治時代、イギリス領マルタから日本にやってきた。しかし、そのルーツや人生は、謎に包まれていた。明らかになるのは、マルタで有力 な一族だった曽祖父の家柄。さらに、日本で英語教師として情熱を捧げた日々や、20歳年下の日本人女性を妻に迎え、家族を築いていく姿だった。そして、戦 争に巻き込まれる中、家族は日本人に帰化する決断をする。初めて知る家族の真実に、エミリさんは涙を流した。

出典:http://tv.yahoo.co.jp/program/5855210/

ということで、

  1. イギリス領マルタから来た
  2. 英語教師だった
  3. 日本人女性を妻とした
  4. 帰化をした

という4つの手がかりをヒントに調べてみました。しかし調べてみたのですが、結局4つすべての要件を満たす確定的な方は結局わかりませんでした。

この時代に海外から日本へ色々な分野から技術や学問を教えに外国人が来ました。数千人規模で来ているのですが、イギリス人がその半数を占めるとのこと。色々な資料をあたってみたのですが・・

ただ、上記4つの要件をすべて満たしていないですが、惜しい人はいました。それは何と、小泉八雲さんです。あの、日本の怪談や文化風俗を世界に紹介した人です。

1.のイギリス領マルタから来た以外はすべて満たしています。小泉八雲さんは、松江・熊本・神戸・東京で教鞭をとっています。最後は東京帝国大学に勤務していました。また、日本人の小泉セツさんと松江で結婚していますし、1896年には帰化しています。

しかもマルタにも縁があるようで、ある方のブログに以下のような記述がありました。

ラ フカディオ・ハアン(小泉八雲)は、1850年(嘉永三年)6月27日ギリシアのイ オニア諸島のレフカス島、別名レフカダ島(古名レウカディア島)に生まれた。ラフカディオはこの古名にちなむとのこと。父はアイルランド出身のイギリス軍 付き軍医で、母はマルタ島生まれといわれるギリシア人。

出典:http://blog.goo.ne.jp/asaichibei/e/8db7687e3b1cc915461d385ca6d5b423

別 の情報によると、小泉八雲さんの母方の実家は裕福だったという記述もあったので、恐らくマルタ島では有力一族だったと思います。状況証拠的には小泉八雲説 はアリかなと思うのですが・・1.のイギリス領マルタから来たも、”日本にくる直前に母方の実家のマルタに住んでいた”と少し大胆な解釈をすれば、あては まらなくはないですし。

ただ、これだけ有名な人の子孫だともっと前から騒がれるでしょうから実際のところはわかりませんね。小泉家の方から、「あんまりそれを出すな」と言われているのかもしれませんが・・

sp1

結局どうなんでしょうか?

もうちょっと調べていくと以下のような書き込みを見つけました。

以前こんなにエミリちゃんがメジャーになる前に
聞いた話です。
知り合いになった方がいたのですが、その方の祖父に
当たる方が明治時代に来日してけっこう有名な外国人
だったそうです。(小泉八雲さんと同じ時代)
で、そのかたの親戚にエミリちゃんがいると聞きました。

出典:http://www.ozmall.co.jp/bbs/6-729.aspx

15年前の書き込みなんですが・・ということは、小泉八雲以外・・わからん・・

結論としては、小泉八雲かもしれないけど、結局よくわからないので、テレビをみよう!

ということにさせていただきます・・

(7/31追記) 結局、小泉八雲は外しました・・ロジャー・イングロットさんという方が曽祖父だそうです。

日本マルタ友好教会に以下の記述がありました。

 今回は日本に最初に帰化された英国系マルタ人ロジャー・ジュリアス・イングロット氏を祖父に持たれる森脇由紀子氏の一族にまつわる、日本の歴史とともに歩んでこられたような非常に興味深い講演がありました。
後半は法政大学名誉教授の杉本圭三郎先生の朗々とした名調子の「平家物語」の朗読と解釈のお話という豪華な講演になりました。

出典:http://www.japan-malta.com/new.html

ロ ジャーさんは、最初オーストラリアに行く予定だったのが、ボンベイで日本に行けば働き口があると言われて、日本に行先を変更。来日後に教師の仕事の口を見 つけ、鹿児島や岡山で英語教師として活動。お雇い外国人は高給取りで学校の校長より給料がよかったそうです。また、昭和初期には舞鶴の海軍士官学校で教鞭 をとり、叙勲も受けました。

ロジャーさんは、岡山で妻となる安乃さんと結婚しました。その後、4人の子供が生まれました。中山エミリさんの 祖父は3男のジョージさん。日本名は中山蒸治と言います。戦況のあおりもあって、ロジャーさんともども帰化をしました。太平洋戦争の時、蒸治さんは技師と して満州に住んでいましたが、終戦後引き揚げを決心しました。当時の引き揚げは困難で、中山エミリさんの父親を現地の中国人が引きとろうかと申し出ました が、断って無理やり帰国したそうです。

ロジャーさんは、昭和25年に一度もマルタに帰ることなく死去、蒸治さんも平成6年に死去しました。

色々な偶然があって今があることを感じる話でした。(追記ここまで)

まとめ

ファミリーヒストリーは、よく丁寧に取材をされているので、筆者的には楽しみな番組なのですが、今回も楽しみです。中山さんのはっきりした顔立ちはやっぱりこ ういうところにルーツがあったんですね。あと、中山さんのお子さんが元気に産まれるといいですね。番組が楽しみです!

アイキャッチ画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=Js0PAcvpwd0

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です