廃校の高校や専門学校などの卒業証明書はどう取得する?

これから就職や転職、または学校への入学などで卒業証明書や成績証明書の提出を求められることも多いと思います。また、海外で働く場合の労働ビザな どにも必要ですよね。普通は卒業した学校より取り寄せるというのが一般的ですよね。最近では、コンビニで大学の卒業証明書を発行できるサービスが始まると の報道もありましたし、便利になっていきますよね。

ただ、一方で、「自分が卒業した学校が統廃合や閉校などでなくなってしまった」という人もいらっしゃるかと思いますが、その場合、どうすればいいのでしょうか?

結論から言いますと、その場合でも多くの場合は取り寄せることが出来ます。ただ、卒業した学校により問い合わせ先などが違いますので、ご留意ください。今回は、すべてではないですが、主な場合について調べてみました。

 

統合になった学校の場合

統合して存続する学校にすべて引き継がれていますので、統合になった学校に問い合わせてみてください。

廃校になった県市町村立学校の場合

卒業した学校所在地の教育委員会に問い合わせてください。教育委員会などに電話をして、管轄している部署につないでもらい、対応方法を教えてもらいましょう。県や教育委員会によっては、HPに問い合わせ一覧を掲載してるところもあります。一部を掲載いたします。

・東京都 東京都教育委員会 東京都立学校の閉校等に伴う卒業証明書等諸証明の発行について

・大阪府 大阪府教育委員会事務局教育振興室高等学校課学事グループ 閉校した府立高等学校の卒業証明書

・奈良県 奈良県教育委員会 学校教育課 県立高校の再編・統合に伴う卒業証明書等諸証明の発行

・広島県 広島県教育委員会 高校教育指導課 閉校に伴う諸証明書の発行について

・札幌市 札幌市教育委員会 学校教育部指導室  市立高等学校の閉校等に伴う卒業証明書等諸証明の発行について

sp1

廃校になった私立の学校の場合(専門学校含む)

卒業した学校を経営している学校法人がまだ存在している場合は、その学校法人に問い合わせてみましょう。運営母体から案内が出ていることもあります。以下、一部を掲載します。

・学校法人 野又学園(函館) 卒業証明書等の発行について

・学校法人 都築育英学園 東京工業専門学校閉校のお知らせ 

・学校法人 慈恵大学 慈恵青戸看護専門学校卒業生の皆様へ 閉校と各種証明書の発行請求についてのお知らせ

そ れが分からない場合、もしくは学校法人そのものがなくなっている場合は、学校があった都道府県の教育委員会に問い合わせてみましょう。私立学校を管轄する 部署がどこの都道府県にもありますので、対応を教えてもらえると思います。また、県や教育委員会の方でHPで掲載している場合もありますので、これも一部 を掲載します。

・三重県 環境生活部 私学課 廃校となった学校の卒業証明書等発行事務

・福岡県 総務部私学学事振興局  私学振興課 廃校になった専修学校の卒業・成績証明書の交付申請手続

廃校になった国立や公立の病院や看護学校の場合

国立の大学などは、独立行政法人化に伴って統合している場合は多いと思いますが、国立病院や看護学校などの場合は廃校になっている場合が多いですよね。その場合の問い合わせ先は、独立行政法人国立病院機構です。以下参考にしてください。

・独立行政法人国立病院機構 看護学校等の卒業証明書等の交付について

また、県立や私立の看護学校の場合は、所在地の県庁などに問い合わせてみてください。以下神奈川県の例です。

・神奈川県 保健福祉局 保健医療部 保健人材課  閉校した看護職養成施設を卒業された方への証明書発行

まとめ

まずは、どの学校も基本的にその学校があった県の教育委員会に問い合わせるのが一番の近道だと思います。また、私学の場合は、運営していた学校法人ですかね。少し面倒ですが、入学や転職には必要なものなので、調べて対応してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です