かわいいNHK寺門亜衣子アナの彼氏はいる?結婚の噂は?身長やカップは?

出典:NHKアナウンスルーム

日本語のアクセントは、NHKに聞けという程に言葉の指針としても、信頼があるNHKしかし最近では、女性アナウンサーのビジュアルにも、力を入れているのか?美形の女性アナウンサーも増えてきました。

今回は、NHK夕方のニュース『シブ5時』を担当している、寺門亜衣子アナウンサーを掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 寺門亜衣子
  • 生年月日 1985年8月19日
  • 出身地 茨城県水戸市
  • 血液型 AB型
  • カテゴリー NHKアナウンサー〈東京アナウンス室所属〉

彼氏はいる?結婚の噂は?

NHK のアナウンサーは、全国にある放送局を回っていく事が当たり前となっているようです。寺門亜衣子アナウンサーも、アナウンサー生活のスタートはNHK山形 放送局で2008年にスタートしました。その後もう少し北上して、2013年から札幌放送局で勤務し、現在の東京アナウンス室に勤務しています。

また、早稲田大学時代にはBSフジのニュース番組を担当していました。因みに2006年から2007年の一年閑の担当ででした。またその他にもアナウンサーになるために、テレビ朝日やフジテレビのアナウンス講座を受講しており、夢を叶えた人いう事になります。

sp1

気になる彼氏の存在ですが、大学時代には彼氏はいたことを告白しています。しかし今現在3月からスタートした『シブ5時』のレギュラーを務めているため彼氏を作っている暇はなさそうです。

また、9歳から12歳までの期間ワシントンで暮らしており、帰国子女です。小学生時代も放送部に所属していたようです。やはり幼いころからアナウンサーを目指していたことがこのエピソードからもうかがえます

身長やカップは?

寺門亜衣子アナウンサーは、自ら小柄であることを放送の中でも話しているので、身長はどれ位なんだろうと興味を持って調べてみました。勿論グラビアアイドルではないので公式のプロフィールはありません。

あくまでも推定の数字で書いていくと身長は150㎝位という事です。またカップ数はCカップ〈推定〉という事です。小柄ですが美脚が話題となっており、ミニスカートを履いてテレビに出演しさり気なくファンを癒してくれているようです。

まとめ

アナウンサーになるために努力をし、夢をかなえた人いうイメージがとても強く頑張り屋さんのイメージを持つことが出来ました。またNHKも番組内容を今の時代に合わせた砕けたニュース番組を作ろうとしているようでそんな新しい試みの一つが『シブ5時』だと感じます。

NHKの女子アナウンサーで唯一自由な発言が出来る有働由美子アナウンサーを目指し頑張って行ってほしいものです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です