内野聖陽の本名は?不倫の真相は?実家は?ファンのブログが多いね。

出典:臨場 劇場版 特別版 [DVD]

ストイックな俳優としても有名な、内野聖陽さん。しかしながら行動は理解不能な部分も多く、過去には車を運転しながらビールを飲んでいた事を指摘さ れ、飲酒運転疑惑が浮上しかし、飲酒運転疑惑をうやむやにした事でも有名です。しかし演技をさせれば見ている人を引き込む力を、十分に持っている内野聖陽 さんを掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 内野聖陽(うちのせいよう)
  • 生年月日 1968年9月16日
  • 血液型 AB型
  • 出身地 神奈川県横浜市
  • カテゴリー 俳優

内野聖陽の本名は?不倫の真相は?

内野聖陽の本名は、読み方が違いますが、内野聖陽(うちのまさあき)と読みます。俳優デビューしてから、2013年7月までこの芸名で俳優として活動をしてきました。

その後は現在のうちのせいようで活動しています。

プライベートでは、宝塚のトップスターだった一路真輝さんと2006年に結婚し、その後2012年に離婚しています。原因は内野聖陽さんの不倫が原因とされています。

その動かぬ証拠現場写真が、週刊誌のフライデーにすっぱ抜かれてしまい、且つ相手は40代の主婦という事と、濃厚なキスだったことから言い逃れが厳しい状況となり、それに耐えきれなくなった一路真輝さんが、離婚を切り出し成立したようです。

しかも、娘さんに会わないことを条件に出され、内野聖陽は承知するしかない形で今はシングルライフを過ごしている訳です。

しかし仕事面は至って好調、テレビ朝日ではヒットドラマで映画化までされた『臨場』を持ち、過去には大沢たかおさん主演でヒットした『仁』にも出演するなど、俳優としての確固たる地位は築きつつあります。

また、今後も映画『罪の余白』NHK大河ドラマ『真田丸』などスケジュールが詰まっており女性と遊んでいる時間はなさそうです。

至って俳優という職業をしている人たちの中には、プライベートも仕事もすべての時間が演技一色となるタイプの俳優さんがいるようです。

内野聖陽さんも、台本を読み込み役柄に入り込み作りこんでいく、タイプの俳優という事で、普段の生活も役柄のままに、暮らしているかもしれません。

sp1

ま た、もう一つの現象として内野聖陽さんの、ファンブログが多いという噂があります。検索してみると、実際にファンブログは多くどれも内野聖陽をたたえる内 容のブログです。まあ、役柄から内野聖陽が好きになった人は、ミステリアスな部分を探求したくてファンになり、その結果としてブログが乱立する結果に、 なったのかもしれません。

実家はお寺で絶縁状態?

も ともと実家は横浜市の曹洞宗のお寺で、内野さんは長男。厳しく育てられたそうです。中高も仏教系のところにいっていたらしいのですが、親の反対を押し切っ て早稲田大学に入学。そこで演劇に目覚め、文学座へ入所したそうです。実家とはそういう状況なので、今でもあまり交流がないようです。

まとめ

個性派俳優そんな言葉が当てはまる役者の一人で、プライベートはダメダメかもしれませんが、しかし、演技をさせれば独特な世界観と、演技力で魅了される人が後を絶たない数少ない俳優で、あることは間違いないようです。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です