クレジットカードを紛失・・止める方法は?後で発見しても使える?

クレジットカードが無くなったことに気が付いた時に、慌てますよね。

ですが、安心して下さい。大丈夫ですよ。紛失した時に取る行動を流れを追ってご紹介します。ご参考になさって下さい。

紛失した時の対処の流れ

<クレジットカード会社に連絡>

先ずは何はともあれ、クレジットカード会社に連絡をしてカード利用を止める必要があります。

<警察に連絡>

カード会社に連絡をした後で、警察に紛失届を出しに行きましょう。この時点でカード会社には連絡してカードは止められているので、カードを悪用される心配はありません。保障してもらうためにも警察に届けを出して下さいね。

<届出番号を報告>

クレジットカード会社に警察に紛失届を出した際の届出番号を報告しましょう。

<再発行の手続き>

そして、カードの再発行という運びになります。再発行に必要な書類に記入し送ることで、ゴールは近いですね。

<新しいカードで再登録>

カードを再発行して、大体1週間で新しいカードとなります。利用していたいろいろなところに、新しい番号にて再登録しなければなりません。大変ですが、そうすることで「よし!今度は紛失しないように気をつけるぞ!」という気持ちが強くなると思います。

クレジットカードのしくみ

共通して言えることは、クレジットカード会社では、365日24時間体制で対応が行われていますので、土日、深夜に限らずカード会社に連絡をして大丈夫です。年末年始、お盆休みも対応していますよ。

万が一、クレジットカードが悪用されたとしても、届け出日より60日以内に使われたものに関しては、クレジットカード会社によって補てんしてもらえます。なので、出来るだけ早く連絡をしましょう。

クレジット会社への連絡方法

ご自分のクレジットカードの連絡先は把握されていますか?もしかしたら少ないかも知れません。主なクレジット会社の連絡先をご紹介しますね。

<三井住友VISAカード>

カード紛失・盗難受付デスク  0120-919-456

sp1

<JCBカード>

JCB紛失盗難デスク    0120-794-082

<出光カード>

カード紛失受付係       0570-064-107

<楽天カード>

盗難・紛失専用ダイヤル    0120-86-6910

<イオンカード>

紛失・盗難専用ダイヤル    0570-079-110

<VIASOカード>

紛失・盗難専用ダイヤル    0120-159-674(国内)

03-3514-4091(海外)

<セブンカード・プラス>

紛失・盗難受付ダイヤル    0442-71-7704(東京)

06-6945-6678(大阪)

011-281-1337(札幌)

<セゾンカード>

紛失・盗難連絡先       0570-064-107

フリーダイヤル        0120-107-242

紛失したカードが見つかったらそのカードは使える?

<見つかったら・・・>

届け出をして“こんなところに・・・”なんて見つかることもありますよね。

その場合、再度カードを利用することは出来ません。

それは、本人でない誰かがカードを拾って、虚偽の報告をしている可能性があるので、カード会社ではセキュリティ上は停止したカードを再び利用することが出来ないようにしています。ご注意下さいませ。

<紛失したカードが見つかった時に取る行動>

  • カード会社に見つかったことを報告。
  • 警察に連絡。この場合、電話連絡でもOKです。(出向要請の場合は警察へ)
  • 紛失届の際の紛失届出番号を伝えます。

<使えなくなったカード>

ハサミで切って捨てましょう。ですが、何だか普通のゴミと一緒に出すのは・・・と気になる方は、カード会社に連絡した時に、回収をお願いすれば、新しいカードが送られる時にカード回収用の封筒を同封してくれます。

あとがき

どうしようと思うようなトラブルが起こっても、大体のことはカード会社にて対応してくれますから、慌てず焦らず1つ1つ流れに沿って行動しましょう。

カード利用の多い時期、くれぐれも紛失にはご用心!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です