市川紗椰、タモリ倶楽部で鉄道オタクぶりを発揮。相撲好き?大学は?彼氏は?

 市川紗椰オフィシャルサイトより

市川紗椰さんといえば、25ans、sweet、MORE、BAILA、MAQUIA、SPRiNGなど、メジャーな女性ファッション誌を開くと大 体どこかに出ているという位大人気のモデルさんですよね。また、バラエティでは、そのルックスとのギャップでヤラレている男性も多いのでは?と思います。 そんな市川さんについて調べてみました。

別名     市河紗耶ジェニファ(本名)
生年月日     1987年2月14日
現年齢     28歳
出身地      日本・愛知県名古屋市
血液型     A型
瞳の色     ヘーゼル
公称サイズ(2013年時点)
身長 / 体重     169 cm / ― kg
スリーサイズ     85 – 54 – 84 cm
カップサイズ     E
靴のサイズ     23.5 cm
活動ジャンル     ファッション

wikiより

ハーフなんですね。父親がアメリカの方で、母親が日本人とのこと。ウェスト54センチは細いですね~誕生日がバレンタインデーなんですね。事務所はスーパーコンチネンタルというところで、モデルさんだけでなく、ヘアメイクさんなども所属されていますね。オシャレな感じのスタッフさんなんでしょうね。

鉄道オタクっぷりがすごい!

市 川さんを一般の人が認識したきっかけはやはり彼女の鉄道オタクなところが取り上げられたからではないでしょうか。筆者自身が初めて市川さんを知ったのが、 昨年春の「タモリ倶楽部」の鉄道特集。本物のタモリさんをも圧倒してましたね。

何でも、路線図を自分で勝手に想像するとのコメントに唖然としました(笑) また、「リアルスコープ」や「笑神様は突然に…」への出演もすごかったです。特に「笑神様は突然に…」では、BIG4と言われる鉄道オタク芸能人たちと対 等に渡り合っていましたし、どの番組だったか忘れましたが、バラエティの鉄道関連のコーナーで、キャスティングされてもいないのに、たまたま好きで乗りあ わせていたことが確かあったと思います。

番組用に作ったキャラじゃないので、本物感満載ですね。彼女は乗るのはもちろんのこと、鉄道の開閉音や路線図も好 きなようです。ちょっとマニアックですね。

sp1

「タモリ倶楽部」へはそれ以来たまに呼ばれているようです。やはり本物は強いです。また、2月20日も出演するようなので楽しみです。新しい伝説を作って欲しいです。

相撲も好き!

さらに市川さんは相撲も好きだそうです。
[ス ポーツにはほとんど興味がないが、唯一相撲だけは好きであり、中でも「あみたん」こと安美錦と「キセノン」こと稀勢の里の大ファンである。同じく相撲好き の漫画家・能町みね子と対談した際に、能町も安美錦ファンであることが分かり、それ以降意気投合、国技館で一緒に本場所を観戦するなどしている]とのこと。
これまたマニアックですね。一般の男性はほとんど話が合わないんじゃないかと思います。参考までに安美錦さん、稀勢の里さんのプロフィールをリンクしておきます。

ichikawa_saya

市川紗椰 カレンダー 2015年

大学は?彼氏は?

市 川さんはとても頭がいいです。何でもアメリカコロンビア大学に入学していたそうですが、モデル業をするために休学。その後、早稲田大学の政治経済学部を卒 業されたそうです。なんか完璧すぎません?彼氏ですが、少し前に「一般の男性で話が合わないのでは?」と書いてしまいましたが、ネット上では熱愛の噂はな さそうでした。なんとなく年上の文化人の方とかと付き合いそうな直感がしますが(笑)R25のインタビューには

『見るからに優しい、人の良さが顔に出てる男性が好き。街ですれ違った瞬間「絶対いい人!」って確信できそうなタイプにトキメキますね。』

と答えているようです。

まとめ

市川さんは、相撲や鉄道だけでなく、アニメやプラモデルなど、オタク気質の人が聞いたら喜びそうな素質たくさん持っていて、まだまだ引き出しが多そうですね。当然、ファッション的な部分での露出もたくさんあるでしょうが、彼女の多彩な才能をまだまだ見てみたいです!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です