西島秀俊の結婚条件が厳しい(汗)17歳年下の彼女とは上手くいくのか?

出典:日本映画magazine vol.39 (OAK MOOK 520)

数多くのドラマ、映画で演技はもちろんのことその肉体美を見せてくれました。特に、NHK大河ドラマ『八重の桜』ではホント凄い体 をしていましたね。身長178センチ、体重65キロぐらい(役柄におおじて減量を行うため度々変動する。)ここ最近は筋肉が増強され、同性愛者の役も演じ たこともあり、本当にそっち系の人だと噂されたこともあります。

まあ、これまで西島さんはほとんど女性の影を見せることもなく、フライ デーが報じられたと思いきや、近くのコンビニで飲料を買ったところを目撃されただけだったのです。ちなみにそのとき帰りながら袋をダンベル代わりにして筋 トレしながら帰ったことが伝えられていました。そんな、西島さん、最近一般人のコンパニオンの女性Mさんとの同棲がフライデーで報じられました。

し かも、相手は17歳年下の26歳の女性、普段は派遣社員として働くOLさんです。コンパニオンというのでそりゃルックスは綺麗な方なのでしょう。西島さん の肉体美にメロメロになったのか?顔も体もイケメンですからね。同棲中ということなので大分お互いの内面は理解し合っている?

ところが、 西島さんの「結婚相手に求める7カ条」というものがとにかくヤバいらしいのです。というのは、4月22日発売の「女性自身」(光文社)が伝えているもので 一部テレビ番組でも報じられたほどです。その7カ条を見ますと確かに酷いものでいくら西島さんのファンだからと言ってもフォローしようがないほどのもので す。

それが…

引用元:メッシー
1)仕事のワガママは許すこと
2)映画観賞についてこない
3)目標を持ち、一生懸命な女性
4)“いつも一緒”を求めない
5)女の心情の理解を求めない
6)メール返信がなくてもOK
7)1カ月半会話なしでも我慢すること

派 遣社員のMさんはこんな男性にはもったいなく、西島さんの体型を維持するためとても健康管理に気を使い、食材選び、調理法まで徹底的に行ってくれているの だといいます。コレに対し女性自身は、女子力の高さをほめていますが、男性に尽くす女性は女子力が高いといいきるのも違うのではないでしょうか。

sp1

し かしながら、この「結婚相手に求める7カ条」というのも、実は西島さん本人が語ったものではなくあくまでも「らしいですよ。」という。いわば噂に近いもの で、信憑性においては微妙です。コチラには書かれいることとは全然違う素敵な西島さんかもしれません。一部ではこの交際は上手くいっており、ちゃんと西島 さんを支えてくれる女性の姿があるから仕事もしっかりとできると公私ともに充実していることが報じられています。

まあ、これが本当なのかどうなのかわかりませんが、うわさの発端はおそらくですが、西島さんのストイックな性格だと考えられています。ストイックな人はとにかく自分に厳しく、仕事に厳しい。特に仕事を大事にし、時間を大切にする人はこういうところがあるかもしれません。

で すので、西島さんをここで否定するのも少し早すぎではないでしょうか。個人的にはそんな人ではないことを信じたいです。また、これら全てを満たせる女性が 女子力がたかいというのも別の話しです。結局は、男性にとって都合のよい女にすぎないのではないでしょうか。そういう男性は亭主関白とも違い、女性からす れば面倒臭い男性にすぎません。

IT会社社長に多い傾向にありますが、仕事を大事にする、時間を大事にする、とある有名人のマインドで、 自分の時間をなくさないために、性欲は18禁の店で済ませ、家政婦を雇う。これを行っていれば別に結婚をする必要がない。と語っているのですね。つまり、 この条件を考えれば、女を愛せる男ではない。自分の時間や仕事を大事にするというのであれば、果たして女性と同棲なんてできるのでしょうか?

参考記事: メッシー ライブドアニュース
画像出典元:ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 [DVD]

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です