竹内結子の性格。再度の結婚はある?中村獅童との子供の学校は?

出典:たけうちマルシェ

突然結婚したかと思えば、子供を一人作って離婚してしまった竹内結子さん。最近では子持ちであることが世間的に、認知されているためか最近のCMでは子持ちの母親設定の物が多いようです。

しかしながら、本当の性格というのは見えないところがあり、ミステリアスな部分の多い女優さんの一人竹内結子さんを今回は掘り下げて行きます。

プロフィール

 

  • 氏名 竹内結子
  • 生年月日 1980年4月1日
  • 血液型 A型
  • 出身地 埼玉県
  • カテゴリー 女優

竹内結子の性格。再度の結婚はある?中村獅童との子供の学校は?

インターネット上では、色んな憶測の性格分析が飛び交っており、一方では性格が良いと書かれ、また一方では性格が悪いと書かれている部分もあり正直どちらを信じてよいのか?そう思ってしまいます。

個人的な、観測で言えば恐らく性格はさばさばし過ぎていて普通の女性や女優のように女性を武器に、フェロモンを振りまくようなタイプではなく、男勝りの性格といった方が良いのかもしれません。

そんなサバサバした性格ゆえ、竹内結子の普段の姿を知らないスタッフや共演者、ファンなどには、性格の悪い人間に見えてしまい結果的に評判が悪くなるのです。しかしながらそのことに対してもあまり気にしていないのかもしれません。

しかし、主演女優としてあるまじき行為を行ったことがあります。それは、日本テレビのドラマ『ダンダリン労働基準監督官』このドラマの際「PRに時間を裂きたくない」、それも子供との時間を大切にしたいという親心が招いたことのようですが、この竹内結子さんの言葉によりドラマのプロモーションが思ったより出来ず、視聴率が取れないままドラマが終了してしまったというのが本来の理由のようです。本来であればバラエティーや生番組に沢山竹内結子さんを出演させ、ドラマのPRをさせて認知度をあげたかったところだと考えていたようですが、スタッフの目論見を外しました。

sp1

竹内結子さんの再婚の噂は、2013年にフジテレビのドラマ『ストロベリーナイト』で共演した西島秀俊さんと熱愛の噂がありました。しかしそれは噂のみで実際に付き合っているという事まで行きませんでした。

というのも、西島秀俊さんが2014年11月にプロ彼女と言われている森あやかさんと結婚してしまったため、その話も噂となってしまいました。竹内結子さん自身はもう結婚という制度自体に興味がないのかもしれません。

再婚の可能性は、かなり現時点では低いと感じましたし、女優業を続けている限り稼ぐことが可能なのでかなり確率は低いかもしれません。

最後に子供の話になりますが、2005年に中村獅童と結婚し11月に長男を出産しました。しかし、中村獅童側の親族と意見が合わずに2008年に離婚しています。その際離婚条件を中村獅童側に結婚期間中の話を一切しないという条件を提示し離婚し因みに、慰謝料は0円でした。

因みに子供名前は、太郎くんというようで現在10歳通っている学校は青山学院の初等科ではないかという事です。子供と竹内結子さんの動向についてはディズニーランドでの親子デート目撃などの情報があり親子関係は良好のようです。

まとめ

女優としての価値を上手く保ちながら活動を続けているイメージがある竹内結子さんですが、最近はドラマの主演クラスでの仕事がないからなのか?CM以外は、メディアに出演していません。

確かに最近はドラマ自体も、余程原作やドラマの中身が面白くないとメディアが多様化してしまい、視聴されることが無くなり数字が稼げないという事になります。そのためドラマ制作の本数を減らしているケースもあるようです。

現実がドラマを超えてしまったのか?ドラマに夢を抱けなくなったのか?それは解りませんがドラマ自体がイマイチ面白くないから制作されなくなり、主演女優クラスだった女優が余るという状態なのかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です