藤井フミヤの嫁・息子・身長について。小泉今日子と付き合ってたの?

出典:POP★STAR (CCCD)

チェッカーズ解散後は、ソロアーティストに転身し成功を収めている藤井フミヤさん。音楽活動だけではなく、地元福岡の臓器提供意思確認カードのデザインなどの公共的な活動へと領域を広げています。

今回は藤井フミヤさんを掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 藤井フミヤ <本名 藤井郁弥>
  • 生年月日 1962年7月11日
  • 血液型 A型
  • 出身地 福岡県 久留米市
  • カテゴリー ミュージシャン デザイナー

 

藤井フミヤの嫁・息子・身長について。小泉今日子と付き合ってたの?

藤井フミヤさんが結婚したのは、チェッカーズ活動中の1990年6月29日に結婚しました。奥さんの名前はトワタリマチコさんという名前で、藤井フミヤさんが中学生の頃から付き合っているほど長い期間交際していたようです。

また、チェッカーズのシングル『夜明けのブレス』が奥さんにあてたメッセージソングではないかと、囁かれていましたが藤井フミヤさん本人が認めておらず、あくまでもファンの間の噂に留まっています。

息子さんについては、名前を藤井弘輝と言い現在23歳を迎えて大学生で就職活動中のようです。2015年夏ごろ週刊誌誌上でフジテレビの入社試験を受けていると記事が出て

コネ入社の噂が出ています。

志望している職種はなんとアナウンサー志望という事で、もう内定をフジテレビが出したのではないかと言われており、事実だとすればコネ入社の匂いが確かにします。

フジテレビは芸能人の息子や娘が多く、コネ入社なのか?それとも話題を集めるためなのか?判明しているだけでも、高橋真麻(元フジテレビアナウンサー、俳優高橋英樹の娘)、田淵裕章(現フジテレビアナウンサー、元野球選手田淵幸一の息子)、釜萢太郎(元フジテレビ広報部所属、現在は芸能人、ミュージシャンかまやつひろしの息子)などがおり、数え上げればもっといるのかもしれませんが確かに偏りを感じます。

sp1

藤井フミヤさんの息子弘輝さんの出身大学については、慶応大学説と成城大学説があります。いずれにしても入社したら少なからず話題になることは間違いないと思いますし、アナウンサー職についてはなりたくてもなれない業種なので2016年の春の新人アナウンサーの中に藤井弘輝さんがいるかどうか楽しみなところです。

藤井フミヤさんの話に戻りますが身長は、164.9㎝と言われて現在は、165㎝を超えていると囁かれています。実際ボーカリストなのでステージ上に1人で立つことが多く他人が横に立つケースがないため身長が小さいという事はあまり認識されないようです。

また藤井フミヤの過去の恋愛遍歴ですが、小泉今日子さんと真剣交際をしていたようですが家庭的な女性を臨んだ藤井フミヤさんと家庭的にはなれない小泉今日子さんの間でずれが生じて破局して今に至っています。

現在は、関係性はなくなったようです。因みに小泉今日子さんは長瀬正敏さんと結婚し離婚、その後カトゥーンの亀梨和也との交際の噂が新しい噂でそれ以来、熱愛情報はありません。

まとめ

藤井フミヤさんは、良い年の取り方をしているそんな感じがあります。デビューしたころより若干太りましたが、そんなに風貌も変わらずにファンが思ったままの藤井フミヤをキープしています。

ソロアーティストになってからも、TrueLoveを筆頭にアナザーオリオン等のヒット曲を持ち、猿岩石に提供した白い雲のようにが、ヒットを記録するなどソロアーティストとしても着実に足場を固めています。

実際には、年齢は50代を迎えてアーティストとしてはここからが面白くなるところですね、そしてアーティスト以外の仕事をなども行っているため、多才ぶりが発揮されており

今後の動向が楽しみです。

またファンが思う藤井フミヤ像をキープしているコツは、家庭という匂いをさせないことが最大のポイントだと感じます。家庭の匂いがすると極端に世帯じみて憧れが薄くなります。

それが少ないことが成功のポイントです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です