元CA 秋元さくらシェフのプロフィール。【年齢・夫・店舗情報】など。

出典:Morceau(モルソー)

オーナーシェフでありながら、色んな可能性を試している秋元さくらシェフ。

元CAという事で容姿も端麗です。しかしながらその素顔は意外と知られていません。今回は色んな角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 秋元さくら
  • 生年月日 1980年生まれ
  • 血液型 ?
  • 出身地 福井県
  • カテゴリー シェフ

秋元さくらシェフのプロフィール。年齢は?CAだった?夫は?店舗情報など。

元々大手国際線のCAでしたが、旅をするうちにCAの仕事よりも、食の方に興味が移りその仕事を捨てて、料理の道へ飛び込んで行きました。

その理由は、今の夫であるソムリエ秋元忠彦さんに料理を作った時に、喜んでくれたことがきっかけとなったようです。

そして、一面発起しエコール辻調理師学校へ入学。同時にフランス料理で5店舗を経営する木下威征シェフの下で修業を開始し、フランス料理のシェフとしてのベーシックを、築いて行きます。

2009年に、念願のオーナー店モルソーをオープンさせます。フランスの家庭料理をコンセプトにし、船出をしました。開店当初は、当然上手く行かなかったかもしれませんが、現在では軌道に乗っています。

メニューは、10種類を数えますが、日によって目先を変える心遣いを、見せています。

また、残念ながらお子さんの入店が出来ません。そのため、ある程度の年齢を重ねた大人の料理店という事が出来ます。また、ワインも夫である秋元忠彦氏がチョイスしたものを料理に合わせ提供してくれます。

また2015年に入ってからはテレビを中心に、メディアへの露出が増えています。

NHKの料理と旅番組を組み合わせた、『キッチン走る』でシェフになる前に世話になった木下威征シェフと共演も果たしました。

出身地は、福井県で2016年2月1日に、地元の結婚式場『シンシアリリイ』でキッチンウエア『TSTBOMI』商品発表会が行われました。コラボレーションのキッカケは、福井県出身というキーワードの基、意気投合しました。

プロジェクトタイトルは、『福井7人の工芸サムライ』そして販売のプロデュースを行うのは東急ハンズ、キッチンウエアや食器などを販売させる活動を開始しました。これにより、色んな世代の主婦の人に福井の食器の良さを知ってほしいという思いから始まったようです。

年齢については35歳、1980年生まれという事だけが公開され、それ以外の頃は明らかになっておりません。年齢相応な感じですよね。今後もフランス料理をベースにいろんな物を提供してくれることでしょう。

また、2015年には、新店舗ユトリロをオープンしました。こちらのお店のコンセプトはカジュアルフレンチで秋元さくらシェフが真心を込めて提供する料理をおいしく食べてもらおうという思いがあるようです。

sp1

秋元さくらさんの店舗情報

モルソー

Morceau|モルソー

http://morceau.pinoko.jp/

住所: 東京都品川区上大崎2丁目18-25 1F
電話:03-3491-1646
営業時間: 18時30分~22時00分

ユトリロ

http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13184138/

東京都 港区 白金台 1-1-18 スパ白金 1F

まとめ

フランス料理のシェフは、結構世の中に多いようでテレビなどのメディアにも良く出てきます。秋元さくらシェフも恐らくそんな一人となりました。女性シェフという事が珍しいのか?

容姿が綺麗だからなのか、2015年に入ってからはメディアへの露出が増えています。テレビで見る限りでは、とても快活なイメージを持ちました。今後もいろんな方向で出演していくと思います。

またCAになることも大変だったはずですが、その道を捨ててしまうという潔さを感じてしまいます。しかし、夫が喜んでくれたことがキッカケだったという事なのでそういう良いキッカケがあれば人間は変わることが出来るという事なのでしょうか?

フランス料理というと、コースで提供されることが多くあまり食べる機会がないという人が居るかもしれません。今後は、フランス料理を中華料理位に間口を広げてほしいなと感じました。

今後も、料理人としての道を開いてくれたフランス料理にどれ位の恩返しが出来るかどうかが、今後の秋元さくらシェフのポイントかもしれません。今後の活躍に期待してしまいます。

 

もてなし上手のサラダ・レシピ―予約が取れないビストロ「モルソー」の謹製メニュー

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です