中村里砂の父母や出身高校など。メイクやカラコンは何使っているの?

出典:中村里砂FIRST STYLE BOOK RISADOL

二世タレントとして、有名で独特な空気感を漂わせています。今後どのような活動をしていくのかが、注目のところです。今回は中村里砂さんを掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 中村里砂
  • 生年月日 1989年7月12日
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都
  • カテゴリー モデル
  • 所属事務所 生島企画室

父母や出身高校など。

SONGS I

父親は、中村雅俊言わずと知れた有名俳優で、70年代から主演として活躍して代表作品が沢山あります。また、歌手としても桑田佳祐さんに作詞作曲を担当してもらった『恋人も濡れる街角』が大ヒット曲です。

五十嵐淳子―私のサマーセーター

母親は、五十嵐淳子さん。1970年から芸能活動をスタートしました。1977年に中村雅俊と結婚し、女優業を休業していました。1988年に、フジテレビのドラマ『教師びんびん物語』で女優業を再開しました。

しかしながら、その後マイペースで女優の仕事を行っています。その傍ら幼少期からの夢であるフラワーショップパストーンをオープンさせました。

さて、中村里砂さんのプライベートな部分に入って行きます。まず、出身高校はこれといった情報はないものの恐らく、玉川学園高等部ではないかと言われています。玉川学園は幼稚園から大学まである一貫校の為高校も玉川学園系列だったのではないかという推測です。

しかしその後、玉川学園大学へ進学を果たしますが、中退してしまいそれを機に生島ヒロシさんが社長を務める生島企画室へ所属しました。そして芸能界へ本格的に一歩踏み出していきます。

生島企画室というと、フリーアナウンサーの生島ヒロシさんを筆頭に弟の生島淳さん、エロカッコイイで世間を席巻した優木まおみさんなどが所属しています。文化人系のタレントを抱えており上手い事芸能界の片隅で稼いている状況です。

また、中村里砂さんには、一人お兄さんがいます。中村里砂さんと同様芸能活動をしていましたが、大麻という薬物を所持していたことで逮捕されてしまい、芸能界を引退し今は芸能活動を行っておりません。しかしながら、フジテレビの『白い巨塔』にも出演していて今後の活躍が期待されていただけに残念な結果となりました。

現在の活動は?メイクやカラコンは何使っているの?

中村里砂さんは、現在雑誌『LARME』のモデルとしても活躍してます。ではどんなメイクやカラコンを使用しているのでしょうか?まずはカラコンですが、使用しているメーカーは、トゥインクルアイズシークレットシリーズブラウンベージュのようです。金額はとてもリーズナブルです。

<±0.00~-4.75>Fatale★ファタールbyトゥインクルアイズ ワンデー★【ワンデー】【全6色】【1箱20枚入】【カラコン】コンビニ受取対応商品

sp1

それともうひとつはヴィーナスアイズワンデーメガヌーディーヘーゼル、こちらもリーズナブルで中学生から高校生、OL世代まで購入層がとても広くなりますよね。

カラコン ワンデー 度あり 度なし ヴィーナスアイズ ワンデー メガヌーディーカラー 1箱20枚入り 14.5mm BC8.7 (1day ハーフ系 3トーン) ブラウン/ヘーゼル【送料無料】

感想(39件)

次はメイクについて触れます。

まずは、アイシャドウから基本ベースは赤と茶色で、つけまつげはダイヤモンドラッシュつけまつげリッチブラウンシリーズクラシックeyeこちらもリーズナブルでとても購入しやすいですね。

【新価格】ダイヤモンドラッシュ Diamond Lash つけまつげ リッチブラウンシリーズ クラシックeye【メール便可能】

まとめ

基本的に、美形な顔に生まれましたよね。中村雅俊さんと五十嵐淳子の良いところを取りましたね。ただし、トーク番組に出演するとあまり話をしているところを見たことがありません。イマイチトークスピードが速くて、入って行く事が出来ないのか?編集でカットされているのか解りません。

しかし、メイクの仕方次第では人形のように見えますよね。話をしなければかなりきれいに見えますのでモデル活動を中心に、活動をして行けば自ずと人気が上って行くように思います。

また、最近では2世タレントブームという事でバラエティー番組などでもオファーが結構あると思いますので、活躍を見て行きましょう。しかしながら中村雅俊の名前はやはり芸能界では大きいようです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です