goosehouse(グースハウス)竹澤汀のプロフィール。彼氏や出身高校・大学、カップは?

出典:Youtube

最近では、作品を世間にアピールする手法も色々とあります。動画サイトを使う場合や、ソーシャルメディアを使用する方法、また自主レーベルを立ち上げる方法などがあります。今回掘り下げる竹澤汀さんもそんなシンガーソングライターの一人です。色々な角度から迫ります。

プロフィール

  • 氏名 竹澤汀(たけざわ みぎわ)
  • 生年月日 1991年6月19日
  • 出身地 神奈川県横浜市
  • 血液型 ?
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 所属集団 goosehouse

プロフィール。彼氏や出身高校・大学、カップは?

音楽との出会いは、中学生の頃で吹奏楽部に入部した事からだそうです。意外ですが子供の頃は音楽が、あまり好きではなかったようです。高校生になると軽音楽部に入部し、音楽にのめり込むようになっていきました。

高校時代の、この行動が音楽に対する姿勢を変えより真剣に向き合おうとしていったようです。なぜ子供のころ音楽が嫌いだったかというと、情操教育の為親御さんが竹澤汀さんをヤマハの音楽教室へ通わせたようです。

竹澤汀さん自身は、子供の頃半ば強制的に通わされることが嫌だったと語っています。そのため音楽が嫌いになってしまったようです。やはり幼少期でも本人が習い事をしたいと言い出した時がチャンスなのかもしれませんね。

彼氏の存在については、調べましたがいないようです。音楽が恋人という事で今のところは良いようです。確かに、音楽は使える音符が限られていますし、自身で歌えるキーも決まっているでしょうから、その範囲内で新しいメロディーパターンを探しているのかもしれません。

そのため恋人を作る時間がないのかもしれません。続いては学歴について書いて行きます。

自身のブログでも書いているのですが、高校は校則が厳しい学校で音楽活動との両立が大変だったと語っていますが、具体的な高名は出てきませんでした。

大学については、東京大学という事もありましたが、これは本人が否定し、和光大学を卒業したという事で確定のようです。大学では芸術を学んでいたという事からアートが好きという事を発言していました。

カップについては調査しましたが、それらしい話が出てきませんでしたやはりミュージシャンなのでその辺はあまり意識されていないというのが世間の見方なのかもしれませんね。

sp1

まとめ

音楽制作集団というのがカテゴリーで活動しているアーティストが世の中には沢山存在します。しかしひとり有名なアーティストが出るまでは中々、日の目を見る事が少ないのが実情です。

そのため色んな方法を駆使して音楽を聴いてもらう活動をしています。グースハウスもそんな集団の一つでしょう。竹澤汀さんのほか6名のアーティストが所属しています。今後はどういった方向で活動をしていくのかは解りませんが、自由に音楽を発表できる場所を得て幸せそうに見えます。

音楽制作のほかにも、ベースボールキャップやウェットやパーカー、ナップザックなどを制作し販売しているようです。音楽だけに囚われず、ファッション部門の方まで手を伸ばしています。

売上はどのぐらいあるのかは不明ですが、音楽制作を支える制作費に回っている可能性がありますよね。ホームページを覗いて気に入ったアイテムが見つかったなら、購入を検討してみても良いのではないでしょうか?

今後は、音楽制作集団として事業を拡大させていくという事ですよね。そこが一番のポイントになります。それが出来れば、メジャーレーベルとタメを貼れるだけの音楽制作集団になると感じました。

しかしグースハウスがそこまで行けるかどうかは今の時点ではあまり見えません。しかし期待は持っても良いと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です