増田明美の性格は面白い?迷?解説のエピソードなど。講演会情報は?

出典:NHK趣味悠々増田明美のウオーキング&ジョギング入門 ジョギング編 [DVD]

増田明美さんと言えば、マラソン解説が面白い事でも知られています。性格的にも面白いことが知られています。今回はスポーツジャーナリストとしての増田明美さんを掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 増田明美
  • 生年月日 1964年1月1日
  • 血液型 ?
  • 出身地 千葉県
  • カテゴリー マラソンランナー 解説者

性格は面白い?迷?解説のエピソードなど。講演会情報は?

性格については、気性が激しく負けず嫌い。担当していたラジオ番組もゲストに迎えた人の話を聞かず、自分のエピソードトークをしてしまうので番組としては成り立たず短期間で終了したようです。

確かに、解説をするときやトーク番組などにゲスト出演する時には事前取材を沢山行っていることは間違いありません。しかしながら、番組の尺があまり考えられていないからなのか話過ぎてしまう部分があるようです。

では、マラソン大会中継時のエピソードについて書いて行きます。まず取材の仕方ですが、普通の解説者ならマラソンの技術論や精神論を解説して行くものですが、増田明美さんの場合は、その部分が異なっています。

選手のプライベートつまりレースの状況や、選手の状態などとはさほど関係ない話が沢山出てきます。マラソンランナーの木崎良子選手の恋愛エピソードをレースの中継中にエピソードトークとして披露、しかしこの時点では木崎選手の所属するチームの監督林清司氏から聞き出したものです。監督はあくまでもオフレコトークのつもり、しかし増田明美さんの中では中継の中で使えるエピソードトークの認識の違いがあったようです。

林監督に取材を行った際、監督はこう語りました。(以下ライブドアニュース引用)

木崎について「高校から交際している彼がいる」「結婚もされると思いますよ」などと、恋愛事情を紹介。増田としては「昔と違って今はこういう選手が活躍する時代なんですよ」

sp1

林監督の自慢気の態度を見て使えるという判断をし、ロンドンオリンピックの選考を兼ねたレース中継でこのエピソードを披露しました。当然林監督が激怒し、叱責をしたようですが後の祭りでした。

因みに、木崎良子選手はその後エピソードトークの中に出てきた方と結婚したので問題はありませんが、もしこれが別れていたりしたら、監督だけではなく木崎選手からも恨まれてマラソンレースの解説者として信用を失い仕事が出来なくなったかもしれません。

そう考えると、増田明美さんにはあまり何も語れないという危険な存在と考える事が出来ますね。しかし本人はこの一件で相当反省したようです。この他では、選手のプライベート情報、例えば飼っているペットの話や好きな食べ物の話が出てきて、マラソンレースと関係ないと思われてアンチ増田明美もいます。

しかし、概ね好評で今現在もマラソン解説の仕事を続けられています。さて、これだけのネタを持っているので講演会なども相当な数行っていると思います。ここからはその辺について書いて行きます。

現時点で決まっているイベントや講演会は、

2016年3月23日 14:00~16:00スポーツ合宿の里・士別トークイベント

開催場所 品川マリオットホテル

イベントについては、

2016年3月27日 穂の国 豊橋ハーフマラソン 開催場所 豊橋市

今のところは以上です。

詳細は増田さんのオフィシャルサイトでチェックするといいと思います。

http://www.akemi-masuda.jp/

まとめ

解説者のタイプとしては、稀有なタイプです。しかし解説者は押しなべて技術論や精神論などを語るだけならはっきり言って面白くないので今後も今のスタイルを貫いてほしいものです。

もう一つ褒められることは、増田明美さんの取材力ですね。解説者と言えば仕事を始めたばかりの時は解説者として面白いエピソードトークをしますが、その後自分の現役時代の話ばかりをするようになります。

しかし、増田明美さんが自分の現役時代のエピソードよりも取材したエピソードをこれからもどんどん入れて行ってほしいものです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です