自己紹介を簡単且つ印象に残る内容にするには?文例など。

自己紹介と言ってもいろいろな場面があります。新人研修で、学校で、町内の役員会議で、などなど挙げればキリがありません。印象に残る自己紹介にするか、どうかによってそれからのお付き合いに影響があるかも知れません。そこで今回は、自己紹介にてのポイントをまとめてみました。

自己紹介のコツ

~長さの工夫しましょう~

自己紹介はこれから始まる職場や学校などにて、自分の第一印象を植え付けることが出来る好機です。ここで決まると言っても過言ではありません。どうしても自己紹介と言って人前で話をする時は、緊張してしまいます。落ち着いて出来るようにするには、文例を準備万端にすることしかありませんね。自己紹介の時間が短い時もあれば、長めと言われることも・・・。そこで適度な3パターンを準備しておきましょう。これは早くに知っておきたかったなと思いました。

15秒の場合、自分の名前、部署、なぜこの場にいるのかなどをごくごく簡単に伝えます。はっきりと早口にならずに姿勢をよくして話しましょう。

1分くらいの場合、よくあるパターンとして用意しておきます。基本的な情報を基にしてまとめます。今関心のある事柄、ちょっとした趣味のアピールなどを取り入れると印象に残るものとなります。ここでウィットに富んだ言葉を入れられればバッチリです。それぞれの場合の文例はこちらです。

3分くらいの場合、話をする時の3分はとても長く感じらるものです。じっくり伝えることも出来ますが、ここが難しいところです。何か自分を知ってもらうための出来事を交えますとより印象に残るものになりますね。いつ自己紹介という場面に遭遇するかわかりませんから、日頃からパターンとしてこのセンテンスを入れようとかちょっと気をつけていることとかをメモしておきましょう。そして、そうしたセンテンスを自己紹介の時間に合わせて組み合わせることで簡単に印象に残る自己紹介となることでしょう。いかがでしょうか?

参考記事)http://bizacademy.nikkei.co.jp/business_skill/commonsense/article.aspx?id=MMACzh000014032012

自己紹介の文例紹介

例えばの文例を幾つかご紹介します。ご参考になさって下さい。

私の名前は川島達史です。ちょっと珍しい名前だと言われます。タツシが噛みやすいので、自分の名前なのにたまに噛んだりしてしまいます。

今住んでいる所は横浜の大口というところです。出身は島根県のド田舎です。

趣味は最近海外のサッカーにはまっていまして、香川選手が大好きです。深夜でも必ず試合を見ています。あんまり見すぎているので香川選手が夢に出てきたこともあります。

仕事は心理学の講師をしています。メンタルヘルスやストレスの改善の仕事です。

今日は初めての集まりなのでちょっと緊張していますが、何か勉強できることがあるといいなと期待しています。宜しくお願い致します。

出典:http://www.direct-commu.com/training/a_025.html

自分に当てはめて応用すると簡単ですね。最後は前向きな言葉で終わるのが良いでしょう。

ポイントは以下のことを注意しましょう。

sp1

  • 名前・・・由来やあだ名、困ったエピソードなど
  • 住んでいるところ・・・名産・近所の面白エピソード・交通手段
  • 出身・・・地元の名物・上京したきっかけ・自然について・特色など
  • 仕事・・・職種・どんな商品を扱っているか、仕事の面白い所、会社の様子
  • 趣味・・・いつから、はじめたきっかけ、何が面白いかなど

参考記事)http://www.direct-commu.com/training/a_025.html

~新入社員の自己紹介をご紹介~

普通の場合

この度、入社致しました〇〇と申します。配属は〇〇です。趣味は、音楽が好きなのですが、手前味噌ながら、〇〇のジャンルに関しては少々詳しい事を自負しております。学生時代はバンドでギターをやっていましたが現在はソロで家にて一人毎日ギターを弾いております。この度は入社しまして、そんな音楽への情熱を上回る心構えでこちらの仕事に、一生懸命取り組んでいく所存です。なので、同じような趣味の方も、そうでない方もお声がけ頂ければ、非常に嬉しいです。仕事を覚えて、一刻も早く戦力となり頑張っていくことはもちろん第一として、社内の皆さまとも交流を深めさせて頂きたく考えておりますので、これから宜しくお願い致します。

ギャップがある場合

この度、入社致しました〇〇と申します。配属は〇〇です。ゴツい体型をしていますが、趣味は家庭菜園です。こちらで働けることになったのとマメに手間暇をかけて育てたプチトマトを収穫した時が、最近でトップクラスに感激し頑張ろうと思えたことです。業務に関して最初はわからないことが多いですが、家庭菜園同様、丁寧にマメに取り組んでいこうと思います。一刻も早く芽が出るよう、一生懸命頑張って参ります。菜園関係でお困りのことがあれば是非、私の方までご一報下さい。宜しくお願い致します。

自己紹介にて気をつけること

・やはり笑顔ですね。ひきつった顔になるかも知れませんが、心で笑顔と念じることが大事です。笑顔は最も簡単で人に印象を与える効果抜群の方法です。

・ゆっくりと落ち着いて話をすること。先ほども書きましたがどうしても早口になりがちですから、極力ゆっくりとした口調を心掛けましょう。

・はっきりとした、やや大きめの声でないと、ボソボソ話していたのでは印象に残るどころか、悪い印象になってしまいます。気をつけましょう。

・セリフの棒読みってよくありますが、なるべく抑揚をつけてテンポ良くした方が好印象です。それが難しいと言われそうですが、内容を準備していたら何とかなるものですから自信を持ちましょう。

あとがき

長くなりました。最後まで読んで頂きまして有難うございます。ギュギュッとまとめてお届けしました。文例などは自分に置き換えて、自分の色を出せるものにして下さいね。

 

また会いたい!と思われる 自己紹介のルール

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です