【2016】ゴールデンウィーク。銀行や郵便局、病院は開いてる?高速料金ETC割引は?

2016年が開けましたとあけましておめでとうと言っていたら、もう4月も半ば過ぎ。ゴールデンウィークがやってきます。今年の場合は、3連休が2回続くことになるようです。銀行や郵便局などはどのような休み期間になるでしょうか。今回はゴールデンウィークを取り挙げます。

ゴールデンウィークの銀行や郵便局は?

2016年のゴールデンウィークの配置を見てみます。

  • 4月29日(金・祝)昭和の日
  • 4月30日(土)
  • 5月1日(日)
  • 5月2日(月)
  • 5月3日(火・祝)憲法記念日
  • 5月4日(水・祝)みどリの日
  • 5月5日(木・祝)子供の日
  • 5月6日(金)
  • 5月7日(土)
  • 5月8日(日)

土曜がお休みの勤めの方は、3連休・3連休・2連休となりますね。2日と6日が飛び飛び石となっています。有給休暇を使われれば一気に10連休となりますね。

<銀行>

さて、銀行や郵便局はゴールデンウィークのお休み事情は、どうなっているでしょうか?銀行は暦通りということで、5月2日(月)と5月6日(金)は開いています。

ATMは、どの銀行も通常の土日と変わらず営業していますので、ご安心下さい。ただし、土日に稼働していないATMもありますから注意して下さいね。

<郵便局>

郵便局の場合は、営業時間が違うところがあるので、各地域それぞれの郵便局で確認する必要があります。

  • 平日のみ営業している郵便局
  • 平日通常営業と土曜日の郵便窓口のみ営業している郵便局
  • 土・日・祝日も郵便窓口のみ営業している郵便局
  • 時間外営業の「ゆうゆう窓口」(ある所とない所とある)

5月2日(月)と5月6日(金)は、確実に全国どこの郵便局も窓口は開いています。どうしてもその日が・・・という場合は、土・日・祝日も営業している大きな郵便局へどうぞ。

ちなみにゆうちょ銀行のATMは、ゴールデンウィーク期間中は利用可能となっています。他の金融機関への口座振り込みだけは出来ませんので、ご注意下さいませ。

ゴールデンウィークの病院?

病院の場合は、大体は通常通りとなると思われます。病院によっては5月2日(月)か5月6日(金)のどちらかを休みにしているところもあったり、かかりつけの病院などはゴールデンウィーク期間の休日というので案内があると思います。

sp1

後は、皆さまのところに月に2回の市報が配布されていることと思います。その市報の最終ページに休日当番医の一覧が載っていると思います。そこには休日・夜間急病診療所の情報も掲載されています。市報と言うのは、地域密着情報が満載ですので、1度は目を通しておいた方が良いと思いますよ。

市報の今の情報は、自分の地域の市報がそうなっているので大体そうかなと思って書かさせて頂きました。地域によっては違うところもあるのかも知れませんので、そこここの地域で確かめて頂ければ幸いです。

ゴールデンウィークの高速料金 ETC割引は?

普通車・軽自動車限定で地方部の高速道路は30%の休日割引となります。

休日割引対象日は、

4月29日(金)~5月1日(日)

5月3日(火)~5月5日(木)

5月7日(土)~5月8日(日)  

となっています。

5月2日(月)と5月6日(金)は、平日ですので注意が必要です。

深夜割引は、全車種で毎日が割引対象です。やはり30%引きになっています。

その時間は、深夜午前0時から午前4時までです。この時間帯ではトラックなども多いと思われますので、運転にくれぐれも注意されて下さいませ。

あとがき

いかがでしたでしょうか。続けてお休みの取れる方にとっては、ゴールデンウィークを存分に満喫出来るようになっています。10連休ですと家族旅行の場所もいろいろ選べますし、お子さんにとってもこの上ない思い出の休日となるでしょう。皆さま、各機関の休日をチェックして頂いて、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さいませね。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です