履歴書で特技や中退の書き方は?電話番号は携帯?固定?

履歴書の書き方は、その通りに書いて行けば良いやと思って書いてしまうものです。ですが、自分をアピールする特技などには良い書き方があるのでしょうか?中退の場合はどう書けば良いのでしょうか。今回は、履歴書の書き方にズームインです。

特技欄の書き方

ついついしてしまう書き方は、特技が思い当たらないために特技欄に「特になし」と書いてしまうことです。きっと履歴書を見た担当者の方は、チェックポイントとして何の特徴もない人として判断してしまうかも知れません。なので、特になしは避けましょう。

ダラダラと特技欄を埋めてしまう書き方もNGですね。基本的な書き方は、すっきりと担当者にわかりやすくをモットーにされることをおすすめします。例えば、英会話が出来るとして、英会話と書くだけではどれだけの英会話のレベルかが全くわかりません。なので、英会話と記入して、その次からその具体的な説明を書くようにしましょう。

いつから英会話をしています。海外留学があればその期間やどこに行ったかを明確に書きます。英語に関しての資格を取っているならばそのことも添えたりしましょう。

特技欄を書く時のポイント

では、一度書いたものを見直しましょう。面接の時に果たしてきちんと答えられるかを見直すのです。面接で特技のことに聞かれる時、面接官は履歴書の特技欄を見ながら質問をされます。なので、その時に書いてあることが明確でこのようなことが出来ますという確固たるものを自分で持ってないと、シドロモドロになってしまいます。

なので、面接のシュミレーションは必ず皆さまされると思います。その時に掘り下げて聞かれても答えられるように、特技欄にはきちんと書き込み、そのことを元にどんな角度から聞かれても困らないように準備しておきましょう。

sp1

特技の種類

  • 一番特技欄に書いて興味を持たれるのは、会社関係で役立てる資格を持っていると良いですね。先ほどの英会話もそうですが、例えば会計の資格とか簿記の資格とかいろいろありますよね。その会社で自分の存在感をアピール出来る資格を持っている場合は、自信をもってその通りのことを特技欄に書けばよいのです。
  • 例えば、野球をしていたとすればそのことを書きます。いつ頃、何年間、何か大会に出たことがあるならばそのことも添えたり、自分が好きでしてきたことは、饒舌に話が出来るのではないでしょうか。面接官も興味深く質問してくるかも知れませんよ。
  • 変わった特技があれば、それも特技欄に書きましょう。特技欄は何度も書いてますように、自分をアピールする欄ですので資格が何もなくて・・・という時には、何か面白エピソードになるようなことを書きましょう。歴史の武将が好きで武将に詳しいとか、国旗に詳しいとか、面接官が気になって質問してくれたらGOODですよね。ただし、嘘や誤魔化しは絶対にダメですよ。
  • 日常の何気ないことも特技になりますから、書かなきゃと思い過ぎないようにしましょう。料理でも良いですし、掃除が好きとか何でも特技にはなります。どうしても特技に悩まされる方は、今特技欄がない履歴書もあるそうですよ。

 

中退の書き方は?

履歴書に嘘偽りはあってはならないので、正直に中退のことを書きましょう。その欄のところに中退の理由を一言添えましょう。何故中退したのかと思われていまいますので、出来る限り具体的に書きましょう。自分で学校を中退したという場合は、早く社会に出て勉強したかったなど、前向きな理由にします。家庭事情としても親の介護でとか必ず何かしらの理由を添えて書くようにしましょう。

電話番号は携帯?固定?

電話番号というのは、確実な連絡先ですから連絡の取りやすい電話番号を書くのが良いと思われます。携帯しか持っていない場合も多いでしょうし。外出が多く携帯でしかという場合は、携帯番号を書きます。

ちなみにですが、ミニミニ情報で、カッコの書き方をご紹介します。

カッコ( )が中央にある場合、固定電話03(1234)5678、携帯電話090(1234)5678。カッコ( )が左端にある場合、(03)1234-5678、携帯電話(090)1234-5678、となります。ちょっとしたことですが、きちんと書いていると印象が違います。

あとがき

いろいろと書いてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。履歴書の書き方で担当者の印象も変わります。丁寧な字でキレイに書くようにしましょう。

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です