篠原涼子の身長・体重・カップは?スタイルキープやスキンケアの方法は何?

出典:アンフェア the end Blu-ray スタンダード・エディション

元々アイドルとしてデビューし、その後上手く歌手として女優としてシフトする事が出来たような気がします。今回は篠原涼子さんを掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 篠原涼子
  • 生年月日 1973年8月13日
  • 出身地 群馬県 桐生市
  • 血液型 B型
  • 所属事務所 イーコンセプト
  • カテゴリー 元アイドル 元歌手 女優

身長・体重・カップは?スタイルキープやスキンケアの方法は何?

篠原涼子さんというと、元アイドルである事を知っている人は最近少なくなっているのでしょうか?実は東京パフォーマンスドールのメンバーだった事は今となっては知られていません。

東京パフォーマンスドールは、1990年から96年まで活動し、一度解散しましたが2013年に再び復活したグループです。今で比べるとAKB48の原型では無いかとも言われる物でAKB同様地域に根ざすアイドルとして活動をしており、大阪にも大阪パフォーマンスドールが存在しました。

恐らくこの二つが成功を修めれば各地域へとパフォーマンスドールが波及していった可能性がありますが、アイドル冬の時代と言われていた事もあり活動は6年間と長かった物のグループとしては大きくブレイクする事はありませんでした。

その後は、ダウンタウンのごっつええ感じに出演しコントが出来る事も証明出来ました。女優としての演技力は基より、アドリブへの対応力も上がったような気がしています。その後小室哲哉さんに見いだされて『愛しさと切なさと心強さと』をリリースしいきなりミリオンセラーを達成しました。

短期間にいろいろな事に挑戦し、それぞれに期待を超える成功を手にする事が出来たと思います。また、女優としても『ハケンノ品格』や『アンフェア』等のヒット作ドラマがあり、女優としての高い地位も保ったままです。

女性としても結婚を手にしました。相手は元劇団四季の市村正親さん馴れそめは2001年の舞台『ハムレット』での共演がキーポイントでした。出会った当時市村さんは他の方と結婚されている最中でした。

今の時代であれば不倫と言う事で少しぐらい、叩かれたかもしれませんが、まだまだ良い時代だったと言えるのかもしれません。前妻と離婚し2003年に正式に篠原涼子さんと結婚しました。

2008年5月に長男が誕生し、12年に2月に次男も誕生しました。市村正親さんの親ばかぶりがほほえましく見えます。しかし、それがバラエティーの世界でウケた事で仕事も増えたようです。

sp1

さて、ここまでは色々と書いてきましたが篠原涼子さんの身長体重カップ数はどの様な感じなのでしょうか?162㎝、体重は45キロ、カップ数はCカップ均整の取れた体だなそんな感じですね。

クールビューティーに見えるように相当自分の体に気を遣い、絞っているつまり努力の跡が見えるそんな感じがします。ではどの様なスタイルキープやスキンケアを行なっているのでしょうか?

篠原涼子さんがスタイルをキープしているコツは、仕事があっても無くても食事は常に腹八分、21時以降は食事を取らずそれでもどうしても食べたくなれば、豆腐やサラダなどを食べていると言います。

それと8年間続けているヨガこれによりスタイルキープが出来ているようです。まさにプロフェッショナルですね。頭が下がります。続いてはスキンケアについて書いていきます。

これと言って特別な事はしていないようですが、シートパックを毎日して、基礎化粧品をしっかり付けて保湿しているようです。一般の女子なら面倒になってそのまま寝てしまうような場面でもしっかりと化粧を落として寝ているようです。

シンプルなスキンケアという事は、肌が元々綺麗なのかもしれまませんね。

まとめ

やはり輝き続けるためには、それなりの努力が必要です。篠原涼子さんは、その努力を若い頃から続けてきたと言う事になりますね。今後いくつまで綺麗で行けるか楽しみですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です