杜このみのプロフィール。【身長・体重・本名・出身高校・彼氏・カップ】を調べてみました!

出典:いろはにほへと

若手演歌歌手の一人でもありますが、演歌の世界では杜このみさんの年齢はまだまだひよっこという感じがあります。今回は色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 杜このみ(本名 黒森このみ)
  • 生年月日 1989年7月2日
  • 血液型 A型
  • 出身地 北海道 札幌市
  • 所属レコード会社 テイチクレコード
  • 所属事務所 細川たかし事務所
  • カテゴリー 演歌歌手

身長・体重・本名・出身高校・彼氏・カップ

身長は、157㎝体重は、正式な数字、は公表されていませんが、40キロ前後では無いかと言われていますね。着物を着る関係であまり食事をすると格好が悪く映るとか、そういった事に気を遣っている可能性はありますね。本名は黒森このみというそうです。

高校は、札幌市出身と言うことで地元高校に通っていた可能性があります。しかし、この辺の情報は見当たりませんでした。熱愛の彼氏については存在がしないかもしれませんし付き合っている人が居るかもしれません。

まだ、ブレイクして間もないので色々とオープンされていないことが沢山あります。彼氏が居るとおじさんのファンを囲い込めないので隠している可能性がありますね。今後ブレイクし、週刊誌とかに狙われるようになればおのずと知らない話が出てくる可能性がありますね。

インターネット上では、B~Cカップ当りでは無いかと言われており、着物姿で出演するケースが多いのであまりバストが出るような洋服を着るケースは無いですね。しかし意外と胸がある可能性も秘めています。

ここからは、杜このみさんがどの様にして演歌歌手になって行ったかを書いて行きます。幼少期から民謡をやっており、数々の大会を優勝し知名度を上げていきました。そして演歌歌手デビュー前に何とカーネギーホールで歌ったこともあります。

カーネギーホールで歌を歌ったことがある日本人芸能人は、加山雄三さんや高橋真梨子さんなどある程度キャリアを積んで来た歌手の人が舞台に立つ場所です。高橋真梨子さんに至っては定期的にカーネギーホールの舞台に立ちライブを行なっています。

杜このみさんの話に戻して行きます。2013年の4月地元札幌の放送局STVラジオの50周年記念『ラジオスターを探せ』でグランプリを受賞、同時にラジオ番組『杜このみのふわり歌の旅』がスタートしました。

sp1

その一ヶ月後2013年5月、テイチクレコードから『三味線の渡り鳥』でデビューを果たしました。若手の女性演歌歌手という事もあり、デビューすると同時に日本作詞家大賞やレコード大賞新人賞などを受賞し、知名度を上げていきました。

また、ラジオパーソナリティーとして札幌地区、東海地区、東京地区で3本のレギュラーを持っており、今後ラジオを通じてファンを拡大していく可能性があります。また、2016年4月にも新曲『鴨の海峡』がリリースされました。

今年紅白出場の期待が少し高まりますが、NHKの紅白出場歌手の基準がかなり曖昧で芸能プロダクションの大物が出演歌手の件も牛耳っている等の黒い噂も週刊誌史上で囁かれています。

今年の出場の発表が待たれます。また所属事務所も細川たかし事務所という事から仕事が入れば、相当力を入れて売り出してくれそうなイメージがあります。実際デビューして数年でラジオ番組3本はかなり上出来スタートと言えます。

まとめ

今後というか演歌歌手は、死ぬまで出来ると言っても良いので27才なんて年齢は、まだ始まったばかりと考えて良いと思いますね。長く歌っていくためには人生経験を増やすこれは熱愛もそうですけど、やったことないことに手を付けるなどがありますね。

今後の活躍は楽しみですが、演歌=着物の図式これは日本人特有の固定観念の産物ですからね。ドレスとかではなく洋服で演歌を歌唱するスタイルを確立してみても面白いですよね。

そんな感じでまだまだ可能性がある歌手の一人だと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です