本田望結の兄弟姉妹情報。親は金持ち?フィギアスケートの評判は?

出典:卓上 本田望結 2016年 カレンダー 卓上

『家政婦のミタ』で一気にブレイクし、その後子役ブームに乗りドラマやCMで活躍している本田望結さん。芸能活動意外にもフィギュアスケートの世界でも名前が知られている存在です。今回は本田美結さんを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 本田望結
  • 生年月日 2004年6月1日
  • 血液型 O型
  • 出身地 京都府 京都市
  • 所属事務所 オスカープロモーション
  • カテゴリー 女優 タレント

兄弟姉妹情報。親は金持ち?フィギアスケートの評判は?

本田望結さんというと、本人は勿論有名なのですが兄弟姉妹も有名なんです。では兄弟姉妹の情報を掘り下げて行きます。長男太一君、フィギュアスケートの実力が凄く全日本の強化選手に選ばれており、関西大学の中等部に在学中です。

将来的には日本フィギュアスケート界を背負って立つ逸材となる可能性を秘めています。今後の動向に注目ですね。続いては長女の真帆さんですが、メディアに露出した経験がないのでこれと言った情報は出ていません。

次女の真凜さんは、プロフィギュアスケーターの織田信成さんがあまりの実力の高さに驚きを隠せなかったと言うほどの逸材で、兄弟の中で比べても実力は郡を抜いているようです。

2016年3月にハンガリーで行なわれた、世界ジュニア選手権で真凜さんは初挑戦で初優勝を果たす快挙を成し遂げています。ショートプログラム、フリー、総合スコアも自己ベストを更新し、日本女子として7人目の快挙となりました。

また、顔も美形のため時より三女の望結さんとテレビに出演しているのでフィギュアを引退したら芸能活動する可能性もありますよね。

末っ子紗来さんも、子役とフィギュアスケートをやっておりまだ個人としての活動は表だった物は無いのですが今後、実力がつけばマスコミを騒がせることは間違いありませんね。その時を待つことにしましょう。

5人の兄弟が居て4人がフィギュアスケートをやっていると言うことは、毎月どれ位のお金が掛かっているのでしょうか?という事で、家柄が気になりますよね。そこで掘り下げてみました。

稼いだお金を子供たちに、つぎ込むことが出来る自営業か?と考えていましたが、なんと普通の会社員という事なので、執行役員とかそういった会社の中枢にいる重要人物なのかもしれません。

名前を、本田竜一さんと言い本田家の子育て本もリリースしている程です。また、自身も元フィギュアスケーターだったという事なので、自分の夢を子供に託していると言うことなのでしょうか?

sp1

フィギュアスケートの評判は兄弟揃って上々のようです。4人の中でも一人ぐらい冬季オリンピックに出場する子が出てきても可笑しくありません。注目してみていくことにしましょう。

まとめ

本田望結さんは、上手く子役から女優にシフトすることに成功したように思います。今後は年齢が上がっていくに従い、上手く役をゲットしてインパクトを残し続ける事が成功のポイントです。

また、個人的な考えとして子供の頃とあまり顔つきが変わらないことで、子供の頃からの人気をそのままキープ出来ると思います。大人になると顔が変わってしまい、人気を失う事が当たり前の世界です。

現在の本田結望さんは、年齢の割には大人びており可愛い部分が少ないので売れないのだと感じました。そのミスマッチがあまり言い方向に動いていないため現状があまりよくない方向に向かっていると感じました。

実年齢と大人びた部分の乖離が埋まったとき、はじめて本田望結さんは女優として人気が出るのかもしれませんが、これも希望的観測の域を出ないので運も必要となりますしその時どの様なドラマが流行っていて且つポジションがあるかないかがポイントです。

また、事務所がオスカープロモーションと言うことから、モデルの仕事などもこなす可能性があり、楽しみですし今後身体もどれ位成長するかによっても話は変わりそうですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です