日テレアナウンサー藤井恒久の現在。奥さんは?病気したって噂は本当?

出典:日テレアナウンスルーム

藤井恒久といえば、日本テレビのアナウンサーとしてイマイチ立ち位置を確定しないまま現在に至るそんなイメージの人です。今回は藤井恒久さんを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 藤井恒久
  • 生年月日 1963年7月22日
  • 血液型 O型
  • 出身地 宮城県 仙台市
  • カテゴリー 日本テレビアナウンサー

現在。奥さんは?病気したって噂は本当?

現在は、日本テレビ男性アナウンサーとして在籍しています。担当している番組は笑点のアナウンサー大喜利や『ヒルナンデス』のコーナーアナウンサーとして画面に登場するなど若手の頃よりも画面に登場する回数は減っています。

特に1993年に日本テレビの新人アナウンサーとして入社したときは、バラエティーで活躍できるアナウンサーとしてやっていけると本人は思っていたようです。それもそのはずデビューした番組が中山秀征司会の『テレビおじゃマンボウ』。

この番組は日本テレビのバラエティーやドラマを特集して放送する番組でその中の一部として視聴者の疑問を解決する調査隊的役割を熟していました。因みに藤井恒久アナウンサーの同期は角田久美子、山王丸和恵の2名でした。

『おじゃマンボウ』で、面白いアナウンサーの役割を熟していましたが、番組終了後はその他のバラエティー番組に出演していました。また本職のアナウンサーとしてはヘリで高速道路の上空からどれだけ混んでいるかをレポートしていたのですが、下りと上りを間違えて伝えてしまうなどいまいちな感じのアナウンサーです。

結婚はしており、娘が2人います。いつ結婚し奥さんの職業は何なのか?等は公表されていません。また『藤井恒久 病気』で検索してみたのですが、これと言って病を患ったという事は無いようですし、ソーシャルメディア等では相変わらず軽薄な姿を見せてくれています。

最近では年齢も40代に乗って、藤井恒久アナウンサーが昔やっていたような仕事は若手のアナウンサーへと流れて、テレビ画面からは姿を消す形となってしまっているようです。

また、日本テレビアナウンス部では相撲班のキャップを勤めていると言われて居ますので、相撲に関しては、人より詳しい知識を蓄えていそうです。しかし今大相撲は凄い勢いで人気拡大しており、スー女(相撲女子)と知識対決したら負けてしまうかもしれませんね。

まとめ

藤井恒久アナウンサーは、ブレイクするチャンスを逃したと言えます。入社した当時は福澤朗や羽鳥慎一と言った辺りがまだ社内にいて、ばりばりと番組を局アナでありながら熟していました。

そのため藤井恒久アナウンサーのキャラだと、中途半端で生き残れなかったのです。

かといってアナウンサー職から外すと言うほどダメな感じではないというところなのでしょう。

そのため今もアナウンサーとして日本テレビにいることが出来るというわけでしょう。日本テレビの男性アナウンサーは、スポーツ系は箱根駅伝、巨人戦、ゴルフなどの中継を熟していく物です。

sp1

報道系のアナウンサーは、自分がメインの番組を持つことで出世していくパターンです。

それを考えると藤井恒久アナウンサーは自分がメインの番組を持つことは出来なかったし、スポーツ実況もいまいちな結果だったのでしょう。そのため今の位置に落ち着いてしまったというべきではないでしょうか

藤井恒久アナウンサーのように、バラエティー番組で活躍できるアナウンサーを目指していたのなら、ある程度のところでフリーとなって色々なバラエティー番組に出演した方が良かったのでは無いかと思いました。

今後もますます出番は減ってテレビで見ることは無くなると思います。デスクワークに回ってアナウンス部で出世する可能性は十分にあります。やはりある程度男性アナウンサーには品格が必要なんだと感じてしまいました。

春風亭小朝プレゼンツ 日テレ男子アナ はじめての落語 大銀座落語祭 アナ落語 完全収録 [DVD]

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です