卓球プロ選手 四元奈生美は現在何してる?離婚したとの噂だけど性格は?カップは?

出典:BBM四元奈生美カードセット「Final Winner」 ([トレカ])

卓球のプロモーションのためか?奇抜な衣装を着て大会に出場することで有名な四元奈生美選手。最近はどの様な活動をしているのか?など気になります。今回は様々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 四元奈生美
  • 生年月日 1978年9月21日
  • 出身地 東京都 立川市
  • 血液型 AB型
  • 所属会社 東京アート ホリプロ
  • カテゴリー プロ卓球選手

現在何してる?離婚したとの噂だけど性格は?カップは?

主立った大会には出場していませんが、最近の活動としてはプロ卓球選手の肩書きを生かしてスポーツイベントなどに出演しています。現在決まっている物を書いて行きます。

  • 10/8(土)スポーツ博覧会2016@小金井公園
  • 10/10(月)スポーツドリーム2016@東京体育館
  • 10/15(土)セレスポ卓球教室@岐阜メモリアルセンター
  • 10/16(日)宮城県栗原市卓球教室@アスパルわかやなぎ
  • 10/29(土)北海道・士幌町スポーツフェスタ@士幌アリーナ

(ホリプロホームページ引用)

ここからは、少しプライベートを掘り下げて行きます。四元奈生美選手というと、奇抜な衣装が有名です。あの衣装はどの様にして作られていたのでしょうか?奇抜な衣装を着始めたのは2005年ぐらいからのようです。

試合で使っているピンポン球と衣装が重なって見えないなどと審判に注意されることも度々有り、四元奈生美選手の卓球のコスチュームには賛否両論があります。個人的には一人ぐらいあんな選手が居ても良いんじゃ無いかなと思うぐらいです。

実は、あのコスチューム自分でデザインしているようです。確かに卓球場の体育館の殺風景な感じとはミスマッチでファンションイベントのランウェイの上ならOKかなと言うぐらいです。美貌も持ち合わせているため、写真集もリリースされています。その中では胸を強調したようなセクシーショットも納められています。卓球と何処が関係あるのかな?と思うこともあります。

またデザイナーとしても活動をして居ます。卓球選手として活動している傍らで、東京モード学園に通いデザインの知識を習得し、2014年4月から台東デザインビレッジに入居し色々な人の力を借りてデザイナーズブランド『FINALWINNER』を立ち上げました。今までの作品を発表するコレクションも開催し、まだ小さな一歩でありながら着実にデザイナーとして動き出しています。本人も今まで卓球しかしておらず、ファッションにも興味があったと話しており夢は広がっていきそうです。

sp1

2013年に現役復帰も果たしており、自身でデザインしたコスチュームを着て試合に出場する姿を再び見られそうな気がします。今後が楽しみではありますね。

離婚したと噂が出ている夫婦関係について書いて行きます。2011年にビーチバレー選手の井上真弥選手と結婚しました。できちゃった結婚のようで同年に男の子を一人出産しています。名前は、大獅君といいます。

世間で囁かれる離婚の話ですが、噂が先行している事実がない話という事になります。四元奈生美選手のメディア出演時の言動と浮き世離れしたコスチュームが連想させる物のようです。

ちゃんと家庭のことが出来ていないのでは無いか?子育てが疎かでは?等の事が積み重なって離婚の噂が立ちました。実際はそんなことはないみたいですね。意外と夫婦円満なのかもしれません。

性格的にはマイペースで自由奔放という事らしいのです。卓球は個人競技ですから自分のスキルを孤独に向き合ってあげていくことが要求されます。性格的には合っていたのかもしれません。

最後にカップ数ですが、インターネット上ではCカップといわれています。確かにそんなに巨乳にも見えませんから丁度良いサイズなのかもしれません。

まとめ

卓球というと、少し暗いというイメージがありました。しかしある意味では卓球のイメージを変えることが出来たし、四元奈生美選手の考え方は結果的に卓球界にはプラスに働いたかもしれませんね。福原愛選手や石川佳純選手とは違うアプローチで頑張って欲しいです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です