上白石萌音のプロフィール。身長や高校大学、カップは?性格はどんな感じ?

出典:【早期購入特典あり】chouchou(上白石萌音・お手紙フォトカード付)

最近では再び、注目を浴びている上白石萌音さん生まれついての透明感と演技力で世間を魅了しています。今回は上白石萌音さんを掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 上白石萌音
  • 生年月日 1998年1月28日
  • 血液型 AB型
  • 出身地 鹿児島県 鹿児島市
  • 所属事務所 東宝芸能
  • 所属レコード会社 ポニーキャニオン
  • カテゴリー 女優 歌手

プロフィール。身長や高校大学、カップは?性格はどんな感じ?

まずは、どの様にして芸能人になって行ったかについて書いて行きます。中学一年の時に、通っていたミュージカルスクールの先生に勧められて、2011年に行なわれた東宝シンデレラオーディションを受け審査員特別賞を受賞し、芸能界入りしました。

東宝シンデレラオーディションというと、今や『科捜研の女』で活躍する沢口靖子さんや長澤まさみさんなど、透明感のある女の子を芸能界にデビューさせてきました。また、通年で行なわれているオーディションではなく、数年おきに開催されています。

上白石萌音さんの話に戻しますと、芸能界入り後直ぐの2011年から仕事が次から次へと決まり、中学校の頃は地元の鹿児島から東京へ通い仕事が終わると帰るその様な状況で芸能活動を続けてきました。

作品やグラビアを見ると、透明感があり身長が小さそうですが152㎝確かに大きいとは言えない身長ですが、芸能人になる人は実際に見ると小さいという人が多いようですから上白石萌音さんの場合もそれに当てはまります。

さて続いては、何処の高校に通っているのか?という話に移ります。高校は芸能活動もOKな高校と言うことから推察し、堀越高校芸能コース、日出高校では無いかと囁かれています。

というのもインターネット上ではこれと言った情報が出てこないのです。

続いては大学ですが、唯一判明しているのは英語に強い大学と言うことです。インターネット上では明治大学ではないかと言われて居ますが、上智大学の可能性も否定出来ませんよねいずれにしてもガードが堅くて情報が出てきません。

上白石萌音さんのカップ数については、インターネット上でA~Bカップではないかと言われて居ます。先ほども書きましたが、身長が152センチという言いますからベストマッチと言えばベストマッチですよね。

sp1

最後に性格について書いて行きます。インターネットで検索すると努力家で天然その上気遣いが出来ると言うことらしいのです。天然は仕方がないですよね。今まで鹿児島ののどかな場所で過ごしてきたのですからいきなり東京へ連れてこられてもなかなか生活に慣れることは難しいかもしれませんね。

まとめ

もう少し幼少期について掘り下げて行くと、子供の頃は父親の仕事の関係でメキシコに住んでいたこともあり、スペイン語が話せるようです。英検2級とスペイン語検定6級を取得しており将来的には海外での活躍も視野に入れることが出来そうです。

また、女優としての評価も高く上白石萌音を自身の映画『舞妓はレディー』の主演に抜擢した周防正行監督からは平成のオードリーヘップバーンといわれたほどでした。やはり演技力も相当高いことが解りますね。

また、レコード会社にも籍を置いていると言うことを考えても歌にも自信がありそうですね。先ほども書いた『舞妓はレディー』の主題歌である舞妓はレディーを歌唱していました。

その他では10月5日にメジャーデビューアルバムシュシュをリリースしました。

これを記念してインストアライブを行なうようです。直近では10月29日(土)17:00 東京・HMV&BOOKS TOKYO(ポニーキャニオンホームページ引用)で開催するようです。この他地元鹿児島や九州地方のメディアに出演する予定が組まれています。

また、女優としても今年『ちはやふる』に出演また、今後公開される『溺れるナイフ』にも主演予定です。今後の動向が楽しみな女優さんの一人となりました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です