乃木坂46高山一実がかわいい!【出身中学・高校・カップ】まとめ。性格は?

出典:高山一実写真集 恋かもしれない

AKB48の公式ライバルとして、デビューした乃木坂46現在では、世代や好みにより乃木坂が好きな人、AKBが好きな人に分れるほどの存在となりました。文字通りのライバルになったわけです。

今回はそんな乃木坂46のメンバーの中でも、声が低いことで注目を集める高山一実さんを掘り下げて書いて行きます。

プロフィール

  • 氏名 高山一実
  • 生年月日 1994年2月8日
  • 血液型 A型
  • 出身地 千葉県 南房総市
  • カテゴリー 乃木坂46メンバー
  • 所属レーベル ソニーミュージック
  • 所属事務所 乃木坂46合同会社

【出身中学・高校・カップ】まとめ。性格は?

出身地は千葉県という事から千葉県内の中学であることは間違い無いとは思います。もしかしたら学校側から学校名の公表を止められている可能性もあります。知ってしまうとファンが中学校に行ってしまう可能性があり、混乱を招くこともあります。

さて、ここでどの様なプロセスで乃木坂46のメンバーになったかを書いて行きます。まずは、幼少期から書いて行きます。小学校に入学すると母親のすすめで剣道を始めました。性格的に剣道に向いていたのか中学卒業まで続けていました。

しかし、高山一実さんの中でどうしてもやりたいことが芽生えたようです。それはピアノ幼少期から習いたかったのですが、小学校6年になるまでその夢は叶わずやっと習い始め学校の音楽会でピアノを担当するまでに上達したようです。

中学に入ると音楽への興味はますます強くなり、声楽を習い始めました。徐々に剣道よりも芸能界への興味が強くなっていったことが解ります。そして、芸能界入りを強く意識させる出来事に遭遇します。

それは原宿を歩いていた中学3年の頃、スカウトされその後雑誌ELLEでヘアモデルを始め、この頃には剣道への思いは少なくなり芸能界特にアイドルになる事へ強い思いを抱くようになっていました。

高山一実さんが入学した高校は、千葉県立安房高等学校(偏差値58)で入学してから今まで続けて来た剣道はやめてしまい、当時はやっていたモーニング娘。などを追いかけ始めアイドルヲタクへと変わって行ったようです。

また、憧れだけでは収まらず、高校2年生の時ハロープロジェクトのオーディションを受けました。それはモーニング娘。9期オーディション書類選考で落ちてしまったようなのです。

高校卒業後声楽を、極める事を考え大学進学も念頭にあったようですが、具体的に夢を持つことが出来ず大学進学はしませんでした。

sp1

しかし、アイドルになりたいという夢だけは残り、乃木坂46のメンバー1期オーディションに応募しました。結果は合格し暫定ながらメンバーになる事が決まり、夢だったアイドルになる事が出来ました。

さて、ここからはカップについて書いて行きます。インターネット上ではDカップではないかと言われて居ます。水着画像を見る限り妥当な胸の大きさだと思います。今後はセクシーショットがもっと増えると良いそんなことを感じてしまいます。

性格的にはメンバーを思いやる優しい人間であるという事です。どっきりを仕掛けたつもりが逆どっきりを仕掛けられてしまう等、芸能界には珍しいタイプの良い人間性を兼ね備えているようです。

芸能界には下手をすると永いこと居残るタイプです。性格の悪い芸能人は一時的にはブレイクしますが、裏方に態度が悪いので徐々に嫌われて露出が減って芸能界から消え、『あの人は今』みたいな番組にも出演できない事になるケースがあります。

まとめ

最近のアイドルグループは何処でも、キャラ付けや自己プロデュース能力に長けていますね。高山一実さんにおいてもアイドルなのにあり得ないほど声が低いことで注目を集め始め、現在は無理して高い声でトーク番組に出演しています。

今後、乃木坂46の中でどちらの方向に自分の活動位置を置いていくのかが楽しみな一人ですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です