酒場放浪記 吉田類のプロフィール。結婚してる?職業・本名は?イベントはやってる?

出典:吉田類の酒場放浪記

見る人に思わず呑みたいと思わせてしまう不思議な番組、『吉田類の酒場放浪記』しかし、あの人は普段どの様な事を生業にしているのか?等不明な部分が沢山あります。今回は周辺を掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 吉田類
  • 生年月日 1949年6月1日
  • 血液型 ?
  • 出身地 高知県 高岡郡
  • カテゴリー ライター 画家 俳優 タレント

プロフィール。結婚してる?職業・本名は?イベントはやってる?

小学生の頃から絵を習い始め。絵を描くことに目覚めたようです。中学高校と京都で過ごし、その後、絵の勉強をしたいとニューヨークやヨーロッパを放浪していました。その後帰国しましたが、大学などへの進学情報はありませんでした。

また、パリを拠点に画家として10年間過ごしていたようです。日本で想像できる画家の立場は絵を描き続けていくためには、スポンサーを探さなければなりません。今の時代ならクラウドファウンディングなどで活動資金を集めることが出来たかもしれません。

しかし日本で画家を続ける事は至難の業ですが、海外で画家を続けると言うことはスポンサーさえ見つけてしまえば、多額なお金を貰う事が出来る上に絵を描く環境も整っていたと思います。

なぜ、そんなに日本と海外で画家の立場が違うかというと、芸術に対する考え方が全く違うのだと思います。その後日本に帰国し、イラストレーターに転身しましたが、なぜ日本へ戻ってきたのか理由は明らかではありません。

恐らく、日本が恋しくなったか?パリで画家として続けて行く事が困難になったからかもしれませんね。その後、酒や度に纏わるエッセーを書き始め、徐々に今の仕事の原型が出来はじめて行きました。

また、俳句を嗜む俳人でもあり、自ら句会を主宰し酒場詩人と名乗っていました。ここまで来ると、自由にやりたいことをやって生きていると言ううらやましさを感じてしまうばかりです。

吉田類の酒場放浪記がスタートしたのは、2003年9月1日放送時間は1時間です。放送局はBS-TBSまたは、TBSチャンネルでも見る事が出来ます。番組の基本的流れは吉田類さんが町を訪れ、酒場にふらりと入り周りの人に溶け込んで行くという番組です。

基本的にコーナーがあるわけでもなく、ほぼ成り行き任せで進んで行きます。吉田類さんの心持ち次第でどうにでもなってしまう番組と言うことなので、非常にある意味危ない番組でもありますね。

もう少しプライベートについて書いて行きます。それは結婚しているかと言うことです。残念ながら、その辺の情報は一切出てこないので恐らく独身のままなのではないかと思います。

sp1

まあ自由に生きているため、特定な女の人と腰を据えて付き合ったりする事はなかったかもしれませんね。また、インターネット上では女優の吉田羊さんが娘ではないか?と言われています。

しかし、これは全くのガセネタで全く関係がないようです。また現在の職業についてもこちらで判断するしかないようです。特定の職業には就いていないようです。依頼があって自分の気が向いたらその仕事をするスタンスなんでしょうか。

吉田類が本名かどうかと言う話ですが、これについてもこれと言った情報がないので恐らく本名ではないかと思いますね。まあ類って名前は当時変わっている名前だったかもしれませんが、今となれば別に普通ですね。

それだけきらきらネームが現代には氾濫しているからだと思いますね。イベントに関しては日本全国で定期的に行なっているようです。仲でも定期的に行なわれているイベントとして笹塚ボウルという場所でトークイベントを定期的に開催しています。

吉田類 ほろ酔いスタッフのTwitterを定期的にチェックした方が良さそうですね。(URL:https://twitter.com/rui_staff?lang=ja

まとめ

基本的にはまだまだ謎な部分が多いそんな印象を持ちました。逆にそんな隠している部分もないのかもしれません。書いて見て良く解らない人だそう感じました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です