ますだおかだは仲が悪いという噂は本当?それぞれの性格はどんな感じ?

出典:DEBU1グランプリ ~NEXTデブスターを探せ!~ [DVD]

松竹芸能に所属しているお笑い芸人ますだおかだ。最近ではおかだの娘がブレイクし、コンビよりも娘の方に注目が集まっています。しかし、今回は改めてますだおかだを掘り下げて行きます。

プロフィール
ますだおかだ

  • 結成年 1993年
  • 所属事務所 松竹芸能
  • カテゴリー 漫才師

メンバー

岡田圭右

  • 生年月日 1968年11月17日
  • 出身地 大阪府
  • 血液型 O型

増田英彦

  • 生年月日 1970年2月9日
  • 出身地 大阪府
  • 血液型 O型

仲が悪いという噂は本当?それぞれの性格はどんな感じ?

結成されたのが1993年、コンビ結成24年を数えます。当然コンビ仲が悪いのではないかと言う話になります。2016年現在の仕事で言えば、岡田が現在関東地方ローカルの番組出演が大きいウエイトを占め、かたや増田は関西ローカルの番組に出演することが多くなっています。

全国ネットレベルで2人が揃うのは、アッコにおまかせとゴゴスマの2番組ぐらいです。

その他は、岡田の方がソロで出演し、閉店ガラガラギャグが滑り失笑を買うパターンが続いています。

増田は、関西で番組に出演しコメンテーターの役割を熟し、お互いが違う立ち位置に立ってています。コンビだった2人が別れると不仲説が大体浮上し、そのまま仲が悪いんだと言う空気になります。しかし、コンビがソロで活動できているというある意味ではコンビとして成功したと言えます。

普段はソロで活動してもコンビで呼ばれたときには活動も出来るという。贅沢な状態でその分2人が面白くなる芸人としての体力が付くと言うことになります。まあ、コンビ仲が悪いのではないかと言われている人たちは多いですが、実際解散もしていません。

コンビ名を残したままそれぞれの活動。また、コンビの活動に戻るこのパターンで今を生きている感じがあります。ますだおかだもその時期に来ています。また今はそれが上手くハマっています。

ネットメディアのインタビューで岡田は、増田に感謝していると応えていますし、決してお互いの顔も見たくないほど、キライになった訳では無いと思います。それよりもそれぞれの個性と特性が世間に認知されてソロ活動の状態になったと思いますね。

続いては性格について書いていきます。増田の性格は頑固、岡田の性格は柔軟そんな言葉が当てはまるようです。ますだおかだは1993年にコンビを結成すると、同年に『ABCお笑い新人漫才コンクール』優勝し、94年に上方漫才大賞新人奨励賞を受賞し、漫才コンビとしての知名度が徐々に上昇しました。

sp1

そんなコンビの知名度が上昇していく中でスタートしたM1ますだおかだは第一回大会に出場し2位に終わりました。この結果に増田は酷く落胆し、打ち上げにも参加がしないほど落ち込んだようです。

また、増田の中で漫才師としてリベンジがしたいそんな思いがわき上がりました。そして翌年その思いが実現してM1で優勝し、漫才師としてブレイクしました。岡田はこの時、M1に一度出場したのだから、2度目は出場しなくても良いのではないかと考えていたようです。

この様にお互いの性格は、全く違っています。しかし岡田は増田に従うと心に決めているようです。ますだおかだの指令塔は増田です。ネタ作りも増田がしており岡田はそれに従う形でコンビをコントロールしてきました。

漫才の世界に誘い入れたのも増田でしたから、そもそも力関係もそこで決まってしまったのだと思います。

まとめ

ますだおかだのコンビ仲は、良い悪いの次元ではないそんな感じがしますね。それはM1に優勝したことでお互いに自由に動いて良いという。切符を手に入れたという事です。まあ今のところ増田は関西、岡田は全国の色合いが濃いですが、そのうち政略地図が塗り変わるかもしれないのです。

世間のニーズが変化した時がそのチャンスかもしれません。しかしやはり漫才が見てみたいそんな思いを抱いてしまいます。今後、ネタ番組に再び出演してほしいものです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です