岩下志麻の今現在。旦那と娘がいるらしいけど何してる?性格はどんな感じ?

出典:岩下志麻のきもの語り

岩下志麻さんというと、年代によって思い出に残る作品が、違うと思います。今回は、プライベートな方面や性格について掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 岩下志麻(本名 篠田志麻)
  • 生年月日 1941年1月3日
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都中央区
  • カテゴリー 女優
  • 所属事務所 グランパパプロダクション

今現在。旦那と娘がいるらしいけど何してる?性格はどんな感じ?

現在の年齢は76歳と言うことですが、実年齢なんて関係ないな、そんなことを感じてしまうほど驚きです。最近は、NHKBSのドラマ『鴨川食堂』に2016年1月期に出演した後は、メディア出演はしていません。

芸能人は、誰かに起用したいと思われないと仕事をする事は出来ません。そのため、現在は仕事が来ていないので表舞台に、出てこないのかもしれません。岩下志麻さんの旦那さんは映画監督の篠田正浩さんと言います。

監督としての代表作は『瀬戸内少年野球団』、『スパイゾルゲ』等があります。日本映画界においてなくてはならない映画監督の一人と言っても良い人です。岩下志麻さんとの馴れそめは篠田監督が撮った『暗殺』がきっかけでした。

その映画の打ち上げを行なった赤坂のナイトクラブで、篠田正浩監督とマンボを踊りこの人と結婚すると感じた岩下志麻さんが「私、監督と結婚するような気がします。」と言ったら驚きを隠せずダンスを止めてしまったと言います。

当時岩下志麻さんの年齢が23歳で、この時なぜか自身の中で閃きがあり、私この人と結婚するなと思っていたようです。この後交際を3年間続け1967年に二人は結婚しました。

後日、岩下志麻さんが篠田監督に告白の件を、聞いたところあまりに積極的な態度に驚き清純なイメージで売っているのに、実際は違うと感じていたようです。

岩下志麻さんは女優が職業なので、家事をしていません。それは女優が家事をしてしまうとイメージが壊れてしまうからだと言います。そのためお手伝いさんが家事を全て行なっていると言います。

まあ、確かにお金もありますし、女優としての仕事に専念できる良い環境を手に入れたそんな感じを持ちました。今の時代ならあまり考えにくいですが、時代が良かったんだなそう感じてしまいました。

また、映画監督としては確か引退を宣言されたように、記憶しています。年齢が80代に昇っているので体力的に難しくなったことだけは確かです。

sp1

続いては岩下志麻さんの娘さんについて書いていきます。1973年6月に出産し、慶応中等部から、大学に進学医師を目指していた説と広告代理店勤務説があります。どちらが本当なのかは解りません。

しかし、芸能界デビューをしたわけではないので、これ以上の情報がありませんでした。

今後も恐らく表舞台に出てくる可能性は低く、一般人として生活していくと思います。母親の名前が大きすぎて、同じ世界で生きて行くのは、難しいだろうと思ったのかもしれません。

最後に岩下志麻さんの性格について書いていきます。子供の頃から束縛されるのが嫌いで、結婚願望も無かったと言います。それが運命の出逢いをして離婚もせずに来ているわけですからやはり運命の人と言えますね。

まとめ

芸能界でキャリアが長い女優は大女優と呼ばれます。勿論岩下志麻さんもその中の一人です。得てして大女優と呼ばれる人は、独身で生涯孤独で終える人も多く、華やかな世界を生きる分人生の最後はあまり良くない人が多いです。

それを考えると岩下志麻さんは、女性としても女優としても幸せな感じがあると言って良いと思います、また、性格的には束縛を嫌うという事ですが篠田正浩監督だけはそう感じていないと言う事を考えても運命的な物を感じます。

今後も体が元気な限り、女優業を続けて作品を沢山残していくことだと思います。

あまり年配の女優さんがいないため、貴重な存在となっていることは確かです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です