料理研究家 井澤由美子のプロフィール。年齢?結婚してる?料理教室はやってる?

2000年代中盤から、料理研究家として活躍している井澤由美子さん。巷では、美人であるといわれています。今回は井澤由美子さんの周辺を掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 井澤由美子
  • 生年月日 11月23日
  • 出身地 東京都
  • 血液型 ?
  • カテゴリー 料理研究家 国際中医薬膳師  国際中医師

プロフィール。年齢?結婚してる?料理教室はやってる?

井澤由美子さんの母親も懐石料理の先生つまり、師範をしておりその影響を受けて料理に興味を抱くようになります。その後、年を重ねてアメリカで発行されている料理雑誌の編集長となり、自分で考案したレシピ等を雑誌に掲載する仕事に携わりました。

どこの雑誌の編集長だったのか?という所に興味が集まりますが、アメリカで発行され日本語版もリリースされている雑誌は複数あり、どの雑誌かを特定することは出来ませんでした。

その後お店を開店させましたが、現在は妹さんにそのお店を任せて自身は料理研究家の道を究める選択をしたようで、店舗名を検索しましたがインターネット上には引っかかりませんでしたし、4姉妹説もある程です。

もう一つ興味を抱くものとして井澤由美子さんの年齢は幾つなのかという所だと思います。

井澤由美子さんの容姿を見てくれれば解りますが、年齢不詳と言っても過言ではありません。

まず、2012年に再春館製薬のドモホルンリンクルのWEBサイトに登場しています。内容はインタビュー記事でこの時年齢を47歳と答えていたので、2017年の時点では52歳という事になります。

1965年生まれという事になります。高校生の娘さんがいるという事なので年齢相応な年の取り方をしている思いますし、元々肌質がいいというのが最大のポイントかもしれません。

娘さんがいるという事から、付き合っていた人がいたことは間違いありませんが現在も、結婚生活が継続できているのか?それともそうではないのかは調べることは出来ませんでした。

メディアに出演している割には、プライベートなことがいまいち露見しない事が不思議ですね、今後も出てこない可能性があります。まあ容姿が綺麗ですから、ほかの放送局や雑誌新聞も積極的に取り上げると思います。

料理教室については特定の場所は持っておらず、雑誌やキッチンメーカー関連のイベントとコラボレーションした形で開催しているようです。もし料理教室に通うのであれば定期的に公式ホームページを確認することをお勧めします。(URL:http://yumikoizawa138.jp/

続いては、井澤由美子さんの著書のインターネット上の評判を集めてみました。昨年の2月にリリースした『痩せる!きれいになる!病気にならない!乳酸キャベツ健康レシピ』

の評判はどうなのでしょうか?

思ったよりやさしい味。病みつきになりそう!

発酵食品に興味があるので、購入。ちょうど安くていいキャベツが

手に入ったこともあり、さっそく作ってみました。

千切りをして、書いてある通りにペットボトルで重石をして4日ほどすると

本当にぶくぶくしてきたので、タッパウエアに移しました。

sp1

思ったほど酸っぱくなく、やさしい味。とりあえず簡単そうな

「富士山ザワークラウト」に挑戦してみたら、想像以上のおいしさ。

生のキャベツではこうはいかない。乳酸菌の力?

これは、病みつきになりそう。

美味しい!

ふつうに美味しいので、ここのところずっと切らさず作っています。

レシピよりも塩分を控えめに作り、薄味に仕上げて、ふつうのキャベツと同じような使い方をしています。

たしかに、お通じが良くなったような気がします。

日持ちもするので、一人暮らしの人にもオススメします。

(アマゾンホームページより引用)

腸は第二の脳ともいわれており、環境を整えることで健康的な生活をできるといわれています。そこに着眼点を見出したことが素晴らしいと個人的には思います。

まとめ

美人料理研究家という言葉が当てはまります。薬膳料理の免許も持っているので料理のバリエーションが相当ありそうな感じがしますね。今後どのような料理を提案するのかが楽しみです。

 

ボケないからだを作る常備菜レシピ 菌運ごはん (講談社のお料理BOOK)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です