子供の身長を伸ばすのに牛乳がいいのは本当?効果的な飲み方は?

子供の身長がなかなか伸びない・・・そういった悩みを抱えている親は多いのではないでしょうか。特に子供が男の子の場合、出来るだけ身長は伸ばしてあげたいものです。

昔から身長を伸ばすためには、牛乳をたくさん飲むと良いと言われていますが・・・本当に効果はあるのでしょうか。牛乳を飲み続けているのに、なかなか身長が伸びない子供もいるので、ちょっと気になりますよね。

そこで、子供の身長を伸ばすのに牛乳は本当にいいのかまとめてみました。まずは、牛乳を飲むとなぜ身長が伸びると言われているのか、その効果について見ていきましょう。

なぜ牛乳で身長は伸びるの?

子供の身長を伸ばすためには、これらの栄養素をしっかり摂ることが大切です!

  • たんぱく質(体の組織を作る)
  • カルシウム(骨を強くする)
  • マグネシウム(健康な骨を作る)
  • アルギニン(成長ホルモンの分泌を促す)

カルシウムはどうしても不足しがちなのですが・・・牛乳を飲むことでカルシウム不足を防ぐことが出来ます。牛乳はカルシウムの他にも、身長を伸ばすために必要な栄養素がたくさん含まれているので、身長を伸ばしたい子供におすすめですよ。

牛乳(200mlあたり)に含まれている栄養素

  • たんぱく質・・・・6.8g
  • カルシウム・・・・226.6mg
  • マグネシウム・・・20.6mg
  • アルギニン・・・・200mg

また、それぞれの栄養素が1日にどれ位必要なのかは、子供の年齢によって変わります。身長を伸ばすためにも、なるべく1日に必要な量は摂取するようにしましょう。

たんぱく質

  • 小学生(7~12歳)・・・30~60g
  • 中学生(13~15歳)・・・55~65g
  • 高校生(16~18歳)・・・55~65g

カルシウム

  • 小学生(7~12歳)・・・550~1000mg
  • 中学生(13~15歳)・・・800~1000mg
  • 高校生(16~18歳)・・・650~800mg

マグネシウム

  • 小学生(7~12歳)・・・130~290mg
  • 中学生(13~15歳)・・・290~360mg
  • 高校生(16~18歳)・・・270~360mg

アルギニン

子供は1日あたり4g摂ると効果的です。

牛乳は身長を伸ばすために必要な栄養素を補えますが、ただ飲んだだけでは身長は伸びません!
続いて、子供の身長を伸ばすためのポイントについて説明していきます。

身長を伸ばすためのポイントとは?

身長を伸ばすためには、ただ牛乳を飲むだけではなく、他にも努力する必要があります。そこで、身長を伸ばすためのポイントをまとめてみました。

①運動を取り入れる

運動をすると体の骨が刺激されるため、身長が伸びやすくなりますよ。身長を伸ばすためには、このような運動がおすすめです!

  • バスケットボール
  • バレーボール
  • 縄跳び

特に、縦方向に体を使う運動は身長が伸びやすいので、ぜひ取り入れましょう。

②毎日ストレッチ・体操をする

ストレッチや体操をすることで、体がとても柔らかくなります。体が固いと身長が伸びる妨げになってしまうので、しっかり体をほぐしましょう。身長を伸ばすためには、このような体操がおすすめです!

③早めに寝るようにする

身長を伸ばすために必要な成長ホルモンは、夜寝ている間に多く分泌されます。大体夜の22時~夜中の2時の間に分泌されるため、早めに寝ないと成長ホルモンが分泌されません。そのため、子供は遅くても夜の22時までには寝るようにしましょう。

sp1

このようなポイントと合わせて牛乳を飲むようにすると、より身長が伸びやすくなります。

牛乳の効果的な飲み方とは?

牛乳は夜寝る前に飲むのがおすすめで、体をリラックスさせる効果があります。体がリラックスすると熟睡しやすくなり、成長ホルモンの分泌を促してくれます。
また、夜寝る前に牛乳飲むことでカルシウムを補えますから、寝ている間に身長が伸びやすくなりますよ!

牛乳を寝る前に1杯飲んだからといって、身長を伸ばすのに必要な栄養素全てを補うことは出来ません。そのため、それぞれの栄養素が多く含まれている食品も一緒に取り入れていきましょう。

身長を伸ばすのに必要な栄養素が豊富な食品

  • たんぱく質・・・・(いわし、たらこ、あじ、鶏ささみ、大豆)
  • カルシウム・・・・(チーズ、ししゃも、小松菜、煮干、ひじき)
  • マグネシウム・・・(油揚げ、あさり、納豆、ごま、アーモンド)
  • アルギニン・・・・(大豆、ごま、鶏肉、かつお節、サザエ)

まとめ

  • 牛乳には身長を伸ばすために必要な栄養素がたくさん含まれている
  • ただ牛乳を飲むのではなく、適度な運動なども取り入れるのがポイント!
  • 牛乳は寝る前に飲むとリラックス効果があり、成長ホルモンの分泌を促してくれる

あなたは、親の身長が低いから子供も身長が伸びないと思っていませんか?遺伝が全くないわけではありませんが・・・身長が伸びない原因はそこではありません。

親子で身長が似てしまうのは、遺伝というよりは生活スタイルが同じだからと考えられています。
身長を伸ばすためには必要な栄養素を摂り、適度に運動をして早めに寝ることが大切です。いくら努力をしても身長が伸びない場合、1度生活スタイルの見直しを行ってみてはいかがでしょうか。

子どもの身長がぐんぐん伸びるおいしいレシピ150 (子どもの食事シリーズ)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です