女流棋士 渡部愛のプロフィール。かわいいと評判だけど彼氏は?性格や将棋の腕前は?

出典:公式twitter

NHKの将棋フォーカスという番組に出演している渡部愛さん。今回は様々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 渡部愛
  • 生年月日 1993年6月26日
  • 出身地 北海道 帯広市
  • 血液型 B型
  • 所属団体 日本女子プロ将棋協会
  • カテゴリー 女流棋士

プロフィール。かわいいと評判だけど彼氏は?性格や将棋の腕前は?

将棋との出逢いは、クラスメートが先生と打っていた将棋それをみて興味を持ち、父親にルールを学んで毎日将棋盤に向かうストイックな将棋少女となりました。小学校二年生の時に、第28回全十勝中学生将棋大会小学二年生の部で3位入賞を果たしました。

その2年後の春、ルールを教えてくれた父親を超えたつまり、父親が勝てなくなりその年の秋、北海道女流アマ王位戦で全勝し、小学生で初優勝さらに全国大会の第4回朝日全道小学生名人戦で優勝を果たしました。

また、渡部愛さんには師匠がいません。将棋の世界も徒弟制度つまり師匠と弟子の関係で成り立っている部分があります。また、他の伝統芸能のようにこの世を去るまで師匠と弟子の関係性が継続する訳ではなく、身元保証人的存在のようです。

道場や支部、地元出身の騎士が多いので渡部初段の場合は実質の師匠は中井女流六段ではないかと言われています。しかし、渡部初段の場合はレアケースです。続いては彼氏の存在について書いて行きます。一部インターネット上では彼氏がいるっぽいという話もありますのでひょっとしたら恋愛している人がいるかもしれません。

清楚に見えるため性格的におとなしそうで、その割に熱い闘志をみなぎらせているそんなイメージがありますね。今後性格については様々なメディアで取り上げられる可能性があります。

将棋の腕前的には、イマイチ計る指標がないのでどの程度の位置ぐらいかははっきりと示すことは難しいのです。そのためその実力は戦績で図ることしか出来ないようです。ヤフー知恵袋当りでは奨励会ではどれ位の位置かと言う質問が飛んでいましたがやはり当てはめる事が出来ないようですね。

2016年の戦績は18戦して14勝4敗勝率0.778好成績では無いかと思いました。

しかし、年を遡るほどに戦績が落ちていますので、その年によって戦績にばらつきがあります。2017年シーズンはまだ始まっていないのでどの様な戦績になるかが楽しみですね。

sp1

まとめ

女流棋士というと、一番最初に思い出すのは林葉直子さんですかね。しかも将棋が強くて有名になったのがスキャンダルだったので、あまり良いイメージがありませんでした。しかし最近は、大分綺麗な人も増えてきたなそんなイメージがあります。

今回この記事を書いて解ったことは女流棋士の団体が二つありその団体によりその棋士の強さを判断する基準が異なっているという事がありました。また、渡部愛棋士の強さを謀ることが出来ない状況にあります。

また、今回特に男女差が出ない競技である将棋がなぜ男子と女子で違うのかという所も疑問でした。男性の場合は弟子入りし、奨励会に入り各段位のリーグ戦を勝ち抜いて最終的に4段になるつまりプロとなる道筋が付いています。

女性の場合は奨励会で勝ち抜いた棋士がいないので、女性のプロ棋士がいないようです。

女流棋士が一般棋士と対決した場合トップと言われている人でも2割から3割の人しか勝てないようです。

女性がなぜプロになれないのかというと、プロ同士の対局となると一日掛かる事もあり、差し手が決まらない場合には翌日に持ち越されることもあります。そのため女性の体力的にはとても無理なのではないかと言われているためです。

そのためプロ棋士に女性はなる事が出来ない現実のようです。しかし奨励会に入って勝ち抜けばこれも歴史が変わる瞬間と言えそうです。渡部愛棋士が奨励会挑戦するかどうかは解りませんが挑戦する価値はありますね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です