料理研究家小堀紀代美のプロフィール。年齢や旦那は?本や料理教室の評判は?

今回は料理研究家の小堀紀代美さんを色んな角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 小堀紀代美
  • 生年月日 ?
  • 出身地 ?
  • カテゴリー 料理研究家

プロフィール。年齢や旦那は?本や料理教室の評判は?

https://www.instagram.com/p/BgAMF2SAQG3/

藤沢紀代美と名乗って、モデルとして活動している時期もあったようですが、その頃の活動履歴はありません。その後小堀紀代美と名前を変えて料理研究家として活動をスタートさせました

ライクライクキッチンというお店をオープンさせて、ヒットさせ現在は閉店しました。この成功をきっかけに料理研究家になり現在に至ります。年齢については解るような記述などありませんでした。

旦那については、インターネット上で良からぬ噂が出ています。実は褒めあげ詐欺、趣味で絵を描いている高齢者に電話を掛けて著名な画家が貴方の絵を褒めていると言って相手を気持ちよくさせて展覧会や展示会に出品しないかと誘い、お金を振り込ませる手口で暴利を貪っていたのでは無いかと言う疑惑があります。

その会社名は遊美堂、会社情報を検索すると代表取締役が藤沢正美となっているので元夫と言う可能性があります。因みにこの会社は業務停止命令を受けているため、旧姓藤沢では色々と都合が悪く小堀を名乗って料理家として活動していると言うことかもしれません。

ここまでは旦那さんについて触れてきましたが、小堀紀代美さんのリリースした書籍はじめてでも絶対失敗しない いちばん作りたいお菓子の本の評判をアマゾンから拾って見ました。(以下アマゾンより引用)

 

5つ星のうち5.0確かに絶対失敗しない。

投稿者Amazon カスタマー2015年12月19日

形式: 単行本(ソフトカバー)

お菓子作りは初心者ではないのですが、他の有名な洋菓子店などの方が書いた本だと数ページに渡って作り方書いてある上、何度作ってもよく失敗していました。元々私の勘が良くないと言うのもあるかも知れませんが…

急いで作らなくてはならないのに他の本で失敗した時はこちらの本です。特別凝った物ではないですが、簡単に、確実に、失敗なく作れます。

小難しい事は一切書いておらず、とてもシンプルで簡単です。

また、使用している器具や、材料なども詳しく説明と共に載っていて、はじめての方は参考になるのではないのでしょうか。

失敗しない安心感は確かにいちばん作りたいお菓子の本です。

投稿者oomorigohan212015年8月26日

形式: 単行本(ソフトカバー)

凝ったラインナップに惹かれて、クッキーを何種類か作ってみました。

製菓関係の仕事をしているので、ほぼ毎日お菓子をつくっていますが、この本の配合では、水分が多すぎてべちゃべちゃになってしまい、いつも作っているように生地がきれいに仕上がりませんでした。最初のバターからあまり状態変わってないくらい。

sp1

不安を感じつつ、焼いてみると、やっぱりうまくいきませんでした。型抜きクッキーは生地を冷凍しても型抜きできないので、仕方なく絞りに変えて焼きました…

全体的に、本当にこの配合で合ってるの?とかなり疑問に感じました。

初心者の方は、クオカなどの本を見た方が、間違いないと思います。

よくないコメントも引用させていただきましたが、概ねこの料理本を買ったユーザーは、良い感じにお菓子を作ることが出来たとコメントしていますから、この人達にとっては良い本だったと言えるでしょうね。続いては料理教室について書いて行きます。

料理教室は不定期に開催されており、料理教室名もライクライクキッチンです。しかし、人気がありいつ予約が取れるかどうか解らないと言うぐらいに好評を得ています。料理教室を受講したい場合はInstagramとブログをチェックする必要がありそうです。

因みにブログのURLは http://blog.livedoor.jp/likelikekitchenで、インスタはhttps://www.instagram.com/likelikekitchen/?hl=jaです。今後も料理教室は流行りそうですよね。

まとめ

料理研究家は、ある程度ヒットを出せば料理研究家として名乗ることが出来るようです。定義は曖昧ですからね。また料理ジャンルが被らなければ独壇場ですから、後はプロモーションの仕方が上手くいけばヒットしたことになりますね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です