松重豊の噂。創価?韓国人?かつら?結婚してる?若い頃はどんな感じ?一挙に調べました。

出典:TV Bros

自分が松重豊さんを意識したのは、検事鬼島平八という作品でダウンタウンの浜田雅功さんが主演していたものです。あの時は面白そうな役者さんだと感 じましたが最近ドラマの中では、欠かす事が出来ない位重要なポイントを占めています。いきなりドラマ出演し、この人誰?そんな感じで観る人にインパクトを 与えてくれます。今回はそんな松重豊さんを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 松重 豊
  • 生年月日 1963年1月18日
  • 血液型 AB型
  • 出身地 福岡県
  • カテゴリー 俳優

松重豊の噂。創価?韓国人?かつら?

松重さんに付きまとう噂として、よく検索されているのは創価学会との繋がりです。この噂の根拠は芸能界で、創価学会信者と言われている久本雅美さんなどが孤高のグルメに出演しているためネットでは検索されています。

sp1

松重さん自体は、特定の宗教を信仰しているという事は無く、逆に迷惑な噂だと感じているかもしれませんね。

また、もう一つの噂として韓国人つまり在日なのではという噂も出ています。韓国人ではないかという噂についてもデマという事は間違いありません。この噂の根拠は韓国映画『焼肉ドラゴン』に出演したため、松重豊さんは韓国人ではないかという推測が起ち始め検索行動になったそう思います。

最後の噂は、かつら説これは売れている俳優さんには確実について回るものです。一応調査したのですが、やはりかつら疑惑についてかつらではないというのが答えです。ドラマが変わっても大体同じ髪型で出演を繰り返しているため、自ずとかつら疑惑が付いて回ってきたのだと思いました。

芸能人というか俳優さんは、売れてしまうと色んな噂が付いて回り大変ですよね、ネットで騒がれることを喜ぶ芸能人も多くいますが、普通に俳優活動を行っているだけなのにみんな芸能人の事を知りたがっているんだなそう感じてしまいました。

sp1

若い頃はどんな感じ?

では次に、松重豊さんの若い頃はどんな俳優だったのかどうやって今にたどり着いてきたのか?そこが気になり調べてみる事にしました。まずは、高校ですが、地元福岡の西南学院高等学校を卒業しました。先輩には渋い役柄も、バラエティー、ミュージシャンとしても活躍している陣内孝則さんが居るようです。

その後1982年に明治大学に進学するとともに上京しました。その一年後の1983年に三谷幸喜さんと出会い、新宿のスペーステンという場所で初舞台を踏んで役者デビューとなりました。

この間、やはりアルバイトをしないと、東京では暮らせないのである焼き肉店に採用されました。なんとそこで同じ日にアルバイトとして入ってきた甲本ヒロトさんとも出逢っており以来30年以上の親交があります。

その後、怒ると灰皿が飛ぶことで有名な演出家蜷川幸雄さんが主宰する蜷川オフィスに3年間在籍し、退団その後はフリーとして役者活動を続けてきました。

そのあと80年代はドラマに出演するものの、脇役として生きてきました。

あまりに、俳優人生が上手く行かないのですべてが嫌になって俳優業を休業し一般人となり工事現場で仕事をしていたようですが、松重豊さんの才能に気づいている人が居て励ましを受け再び俳優業を再開したようです。

その後、90年代と2012年位まで脇役としてドラマや舞台に立ち続けました。そして2013年運命を変えるドラマと出逢う事になります。それがテレビ東京の深夜ドラマ孤高のグルメです。

深夜の時間帯に放送されるため、その時間帯にテレビを見ている人は食欲を刺激されて夜食を食べたくなるんだという不思議なドラマです。今後もシリーズは続くのでますます存在感を増すでしょう

まとめ

中々外す事が出来ない役者となってきました。ドラマに出演すると必ずインパクトを残し興味を惹いてくるそういった部分ではある意味才能です。今後も沢山の作品に出演し名前を刻んでいくのだろうと感じました。

今後も、松重豊さんの活躍を見て行きたいと思いました。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です