高畑淳子の娘や息子は?本名は?離婚後再婚はある?

出典:魂萌え

高畑淳子さんというと、最近ではバラエティーなどにも出演しベテランと呼ばれる女優陣の中では知名度が高く、タレントではないかと認識する人もいるかもしれませんが、女優としてのキャリアも長く、演技力も高い女優の一人です。そんな高畑さんを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 高畑淳子
  • 生年月日 1954年10月11日
  • 血液型 A型
  • 出身地 香川県
  • カテゴリー 女優

高畑淳子の娘や息子は?

高畑さんの家族も女優や俳優をしています。娘さんは、高畑こと美の名前で活動されており、2009年から活動をスタートされています。高畑さん曰く、娘の演技が気になるようで、娘さんから脚本を取り上げ、演技指導をするほど溺愛されています。

sp1

劇団エンパシィに所属し、大学は日大芸術学部を卒業され、直近に出演された作品は『癒し屋キリコの約束』に出演されていました。

息子の高畑裕太さんも、本名で活動し、所属事務所は石井光三オフィスに所属しています。明石家さんまが司会を務める『さんま御殿』では、多めに振って貰ったにも関わらず返しが出来ず、逆にそこが面白かったのか、それ以来少しずつバラエティー番組にも出演しています。

本名は?離婚後再婚はある?

高畑さんは、芸能活動を1976年にスタートされ本名で活動されています。本名が芸名のようでしたので、そのまま活動を続けていたのかもしれません。しかし今となっては高畑淳子という名前は有名ですから芸名を付けなくて良かったですね

sp1

高畑さんは離婚を2回されています。一度目は劇団青年座の劇団員をしていた男性で、一か月で離婚し1985年に一般人の男性と二度目の結婚をし、そこで二人の子供を設けました。

結果的に、離婚をしてしまいバツ2となっています。高畑さん曰く舞台が始まるたび、ドラマの仕事が入るたび誰かに恋をしていると語っています。そのためいつでも異性を意識し恋をしている状態となっているようです。

年齢は60歳ですが、最近は60歳なんて高齢者でもないし気持ちが走り出したら、再婚も十分にあり得ると考えています。その相手は誰なのか?それだけは想像が付きません。ひょっとするととんでもない若手俳優と再婚の可能性があります。

過去に、舞台共演をした際に堤真一さんを、狙っていたことも告白しています。実際に付き合うところまでは行きませんでしたが、高畑厚子さんは本気だったようです。

まとめ

高畑さんをドラマで見るたびに演技のうまさに関心をしてしまいます。その理由は高畑淳子であるという存在感を残しながら、役柄にも引きずり込む凄さを感じてしまいました。

金八先生の保健の先生役や、白い巨塔での東教授の妻役など意地の悪い役から優しい役まで役者としての引き出しがいくつあるの?そう思ってしまう程素晴らしい女優さんの一人です。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です