テレビ朝日堂真理子アナの現在。旦那は?子供の性別1人目2人目はそれぞれ何?

出典:テレビ朝日アナウンサーズ

堂真理子アナウンサーは、社会人としての初仕事がいきなりミュージックステーションのアシスタント(8代目)を担当する事になってしまった期待の女子アナウンサーでした。昨日まで大学生だったとは思えない安定感に驚きを感じた物です。

最近では結婚、出産、産休を経て職場に復帰しました。今回はそんな堂真理子アナウンサーを掘り下げて行きます。

sp1

プロフィール

  • 氏名  堂真理子
  • 生年月日 1981年 9月21日
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都
  • カテゴリー テレビ朝日アナウンサー

テレビ朝日堂真理子アナの現在。旦那は?子供の性別1人目2人目はそれぞれ何?

堂真理子アナウンサーの旦那さんは、2008年の4月にソニーミュージックエンターテイメントの社員と結婚しております。レコード会社というと芸能関係の仕事ですが、一般の方の為旦那さんの本名は公表されていません。

しかし一部インターネット上では、坂本和則さんという名前なのではないか?という噂が大勢を占めていますが、オフィシャルには本名は非公表となっており、あくまでも噂の領域を出るものではありません。

女子アナウンサーのスキャンダルは、ソーシャルメディアを通じて世間に露見しても可笑しくない訳ですが、今回の堂真理子アナウンサーの件については事前にそういった情報が出回る事もなく、結婚まで持ち込むことが出来ました。

個人的な考えですが、堂真理子アナウンサーは容姿端麗です。しかし、女子アナをアイドル的に扱うような対象ではなかった事と、新人の頃からテレビに出演していた事から、視聴者が好奇の目で見る事を忘れてしまったそれだけのことだと考えています。

さて、堂真理子アナウンサーのプライベートにもう少し踏み込んでいくと、子供は2011年1月に長男、2014年1月に長女と上手く産み分けているように見えます。また、テレビ朝日が会社として産休を取るシステムがしっかりしているのか?

sp1

産休明け後もアナウンサーとして活躍しており、新人の頃は担当する番組の毛色はバラエティー色が強かったですが今現在では、報道番組を担当するまでに成長してきました。

元々、アナウンサーとしての技術が高かったこともあり、今担当している報道番組についても遜色ありません。本人のアナウンサーを志すに当たってどのようなアナウンサーになって行こうと考えていたのかはイマイチ読めませんが、着実にしっかりとしたニュースを読めるアナウンサーとなった気がします。

まとめ

今後は、育児の経験などを番組の取材の過程などで、生かしてほしいと感じました。やはり子供や結婚をすると今までは自分だけを考えればよかった視点が、少しずつ変わってきます。

この変わってきた部分というのは、フィーリングの問題で個人的な主観が入ってしまいます。しかし、この個人の主観ほど大切なものはありません。この主観がないと独自の世界観が作ることが出来ません。

いつの日か、堂真理子アナウンサーの取材したドキュメンタリーなどを見てみたいものです。そして、どのような事を考えてどのように取材したのかという事を堂真理子アナウンサーの語りで聞いてみたいものです。

同期のアナウンサーは、上宮菜々子、佐々木亮太の二人ですが、上宮アナウンサーは今現在妊娠が解り、産休に入っており時期に堂真理子アナウンサーと同じママアナウンサーとなる日も近いそう感じました。

佐々木亮太アナは、現在ワイドスクランブルのコーナーを担当しています。3人とも安定した動きをしているなそう感じ、女子アナウンサーと男性アナウンサーでは番組に起用される頻度は若干差が出ますが、それでも概ね良好なアナウンサー人生を歩んでいるように見えます。

アナウンサーという職業は、誰でもなれるものではないのでその経験は貴重だと感じて我々には見えない物をアナウンサー独特な言葉で伝えてほしいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です