橋本幹造シェフのプロフィール。結婚してる?お店や包丁、本の評判は?

橋本幹造シェフを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 橋本幹造
  • 生年月日 1970年11月22日
  • 出身地 京都府
  • カテゴリー 料理人

プロフィール。結婚してる?お店や包丁、本の評判は?

料理との出会いは意外にも、中学生の時に車にはまりお金を貯めるためにアルバイトを始めたのがきっかけです。また、高校卒業後大学進学の意思がなかったため、忙しそうな日本料理店にアルバイトとして入りそのまま就職しました。

給料は1ヶ月3万円で住み込みだったため、賄いが出ていたので食費には困りませんでしたが、ガソリン代に給料は消えていったようです。また、給与のことについても無頓着でしたが、3年後の同窓会で世間の給与相場を知り仕事への向き合い方が変わり日本料理の基礎から学び直しました。

しかし、23歳の時にお世話になった日本料理店を辞めて、友人の父親が社長を務める青果市場に就職しました。ここでは全国を飛び回り様々な食材を見て回るチャンスに恵まれてシェフとしての基礎を築いたと言っても過言ではありません。

またこの当時この仕事とは別にほかの仕事もしていたようです。阪神大震災が起こった1995年に上京、この時関西と東京の食文化の違いに衝撃を受けてしまいました。また300店舗もある社長さんの下で働き始めました。

2007年に独立し、お店の名前は一凛でミシュランからは二つ星を獲得しています。最寄り駅は東京の外苑前、提供してくれる料理は日本料理でお店の評判を食べログから調べて見ました。

評価は3.71上々と言えるでしょう。お客様からは以下のような声が出ています。(以下食べログより引用)

石川・福井グルメツアーを終え、東京に戻りすぐにミシュラン二つ星のこちらへ。

NHKの『あさイチ』に月1回出演している3シェフの一人、橋本幹造先生のお店。ガチムチ系のイケメンだ。

赤坂の京料理店の料理長を務めたあと、2007年に「一凛」を開店。2009年にミシュラン一つ星、2012年にミシュラン二つ星を獲得。そこから連続してミシュラン二つ星。

完全予約制で、お昼は6000円~2万円・夜は1万5000円と2万円のおまかせコース。

別にお店の批判がしたくて言っているわけじゃないこと前提で書かせていただくと、石川「SHOKUDO YArn」と福井のセイコガニで鍛え抜かれた状態の豚子にとっては今回味がスカスカに感じてしまった。今回だからか仕事も少し雑な印象を受けました。お値段もそれなりにするので…。

こういった場合は色々とお忙しい時期にあたってしまったからしょうがないと思うべきなのかしら?

教えてミシュランさん!

一体ミシュランさんってどんな基準で決めてるのかしら?

「変でいい、変でなきゃダメだ…狂ってなきゃ、逸脱してなきゃ悪魔は殺せない…!常軌を逸してこそ開かれる、勝ちへの道が…!」漫画『カイジ』より

あまり期待していたようなサービスや料理が食べられなかったようです。忙しい時期や食材の問題で良い料理が提供できない事もあるかもしれませんね。

続いては少しプライベートな部分に切り込んで、結婚しているかどうかについて書いて行きます。結婚はされていて妻と息子一人の3人家族のようです。今後家族が増える可能性はとても高いですね。

続いては橋本さんが使っていた包丁についても調べて見ました。包丁をリリースしているのは貝印というメーカーからで、10800円から21600円当りの値段で販売されています。

sp1

kai House 橋本幹造 両刃包丁 五寸

しかし購入されたとしても、評判をネット上に書いているユーザーがいませんので評判が良いのか悪いのかはイマイチ不透明です。しかし、値段を掛ければ掛ける程良い道具なのでは無いかと信じたい事だけは確かです。

続いては書籍の評判です。2015年にリリースしたNHK「あさイチ」 3シェフNEO THE BEST RECIPEの評判をアマゾンから拾ってみました。(以下アマゾンより引用)

意外にも⁈

投稿者コペン2015年6月15日

Amazonで購入

テレビで放送されたレシピが載っていると思って購入しましたが、ほとんどが違うレシピでした。

どれも美味しく、見たこともない料理もたくさんあり、参考になるものばかりです。

2人のお客様がこれが役に立ったと考えています

この書籍はテレビで紹介したレシピを纏めた物で、評判は上々ですね。

まとめ

何か目的があると、それに向かって人は突き動かされると言うことがこの記事を書いて解りました。橋本幹造さんの場合それが車で原動力です。今後は何が原動力となっていくのかが知りたいところです。

NHK「あさイチ」 3シェフNEO THE BEST RECIPE

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です