演歌歌手野村美菜のプロフィール。彼氏・結婚は?スケジュール、性格や歌手としての評判など。

出典:伊良湖水道/伊良湖水道 めぐり逢い

今年の6月に、日中平和条約締結40周年のリサイタルを成功させた演歌歌手の野村美菜さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

sp1

プロフィール

  • 氏名 野村美菜
  • 生年月日 1982年12月26日
  • 出身地 宮城県 仙台市
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 所属レコード会社 日本クラウン
  • 所属事務所 三井エージェンシー

プロフィール。彼氏・結婚は?スケジュール、性格や歌手としての評判など。

2002年に氷川きよしを育てた作曲家の水森英夫氏に弟子入り、2年間修行に励み2004年三代目コロムビアローズとしてデビューし、コロムビアレコードのスタジオでお披露目会見を行いました。

三代目コロムビアローズとしての活動は2015年まで続きましたが、その後返上し芸名を野村未奈へと変更しました。シングル8枚をリリースしました。レコード会社も日本クラウンに移籍し、その後2017年1月11日に本名の野村美菜に変更し現在に至ります。

ここからは少しプライベートに触れて行きます。彼氏や結婚についてですが仕事に邁進しているようでその辺りの話は出てきませんでした。今後出てくる可能性もありますが、既にいてまだ発表されていないだけなのかもしれません。

さて、今のところの活動ですがまず2018年5月23日に伊良湖水道がリリースされたことを受けて全国でキャンペーンを行います。この曲は2017年9月にリリースされましたが思いの外好調で特別版をリリースする事になったようです。新たに先輩歌手鳥羽一郎さんとのデュエットソングめぐり逢いをレコーディングして再発売します。

何故鳥羽一郎さんが選ばれたのかというと、伊良湖岬から出航するフェリーの行き着く先が鳥羽だからという事なので、縁を感じるマッチングといえます。続いてはキャンペーンスケジュールについてです。

スケジュールは以下の通り(URL: http://www.crownrecord.co.jp/artist/nomura/whats.htmlより引用)

■2018/8/8(水)

13:00 ニットーモール熊谷  埼玉県熊谷市銀座2丁目245番地 (問)日本クラウン 03-6432-5430

■2018/8/15(水)

12:00 イオンモール羽生 埼玉県羽生市川崎2-281-3  (問)日本クラウン 03-6432-5430

■2018/8/22(水)

13:00 エルミ鴻巣 埼玉県鴻巣市本町1丁目1番地2号 (問)日本クラウン 03-6432-5430

■2018/8/23(木)

13:00 イオン所沢 埼玉県所沢市東町5-22 (問)日本クラウン 03-6432-5430

■2018/8/24(金)

12:00 モラージュ菖蒲 埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005-1 (問)日本クラウン 03-6432-5430

やはり演歌歌手という立場柄、色々な場所へと出掛けていくことで沢山の人に出会いCDやカセットが売れるでしょう。

続いては歌手としての評判や性格について書いて行きます。性格についてネット上で検索をしてみたのですが、性格が良いのでは無いかと思われている演歌歌手に入っており概ねその評判を鵜呑みにしてしまって良いような感じがしますね。

sp1

続いては野村美菜さんの評判をTwitterから拾って見ましたが、キャンペーン会場に訪れるファンの様子はよく解る画像がアップロードされていましたが、特に評判については書かれているものは有りませんでした。

まとめ

3代目コロムビアローズというと何となく記憶があるそんなイメージです。しかし今は野村菜美さんで活動されていたんだと思いました。しかしながらファンを大切にしたからこそここまで活動をしてくることが出来たのかもしれないそんな事を感じました。

やはりファンを大切にしないと、活動は長続きしません。売れているときは良いのですが売れなくなったときが問題で、そうなったときに救ってくれるのはファンです。特に演歌歌手の方々は他の芸能人に比べサービスが濃厚なイメージがあります。

街中のレコード店に歌手がきて、サインと写真まで撮ってくれた上に少し会話も出来ますからね。一度でも歌手と話が出来ればその人を好きになってしまうケースが多いと思いますね。

今後もそのようにファンを大切にしておけば、歌手活動を続けていくことが出来そうですね。

伊良湖水道/名古屋哀歌

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です