伝説の家政婦マコのプロフィール。年齢や性格は?レシピ本の評判はどんな感じ?

出典:伝説の家政婦mako 魔法のポリ袋レシピ (美人開花シリーズ)

 

伝説の家政婦MAKOさんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 MAKO
  • 生年月日 非公表
  • 出身地 非公表
  • カテゴリー 家政婦

プロフィール。年齢や性格は?レシピ本の評判はどんな感じ?

年齢は20代と言うことだけは公表されていて、同じく予約の取れない家政婦で知られる志麻さんと同業。最初に志麻さんが取上げられてその後MAKOさんが取上げられる感じですね。

MAKOさんに仕事を依頼したい場合には、タスカジというサイトに登録しており、依頼することで仕事をして貰うことが出来ます。話を戻してプロフィールに触れて行くとフードコーディネーターの仕事をしているし、保育園で栄養士の仕事をしていた経験もあります。

得意料理は、和風、中華、エスニック、洋食、ペットケアの仕事をしていた事もあります。20代とは言いながら、既に後半に差し掛かっていると考えても良いと思います。また、プライベートでは旦那と娘がいるみたいです。

性格を示す記述はありませんでしたが、恐らくてきぱきと色々な事をこなせる人なのだろうと思いますね。そうでないと数多くのタスクをこなすことは出来ないはずですからね。また、パソコンの資格も沢山取得しているというので真面目な人という事が言えます。

それではMAKOさんのリリースした書籍。伝説の家政婦mako 魔法のポリ袋レシピ (美人開花シリーズ)のレビューをアマゾンから拾ってみました。(アマゾンより引用)

(ここから)
投稿者Umama2018年3月4日

形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入

ヒルナンデス!をみて購入しました。ポリ袋で簡単にオムレツを作ることができました。たくさんメニューも載ってるので、キッチンに重宝しておきます。忙しい主婦の味方のメニューなので、作り置きできるから本当助かります。

投稿者ipon2018年5月21日

形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入

ヒルナンデスを見ていて3時間という限られた時間内にて調理を並列処理でこなす著者に驚いていました。

TVでは編集の都合上、早送りになるとはいえ制限時間内で25品も作るには誰もが驚くことは間違いなし。

と、ここまでは呆気取られる普通の視聴者でした。

最近、母親が突然、入院する事となり自分が料理を担当しなければならない事となり速攻で注文。

ポリ袋は、家にあったアイラップ岩谷 アイラップミニ 30枚入 縦25×横15cmを使いましたが、本の通りにすれば全く問題なしです。

包丁はアルバイト時代に使っていた自分でさえも、それなりの料理が作れてしまうまさに魔法のポリ袋レシピ本です。

P46の鶏もも肉レシピやP54の牛こま肉レシピはそれぞれ3種類のバリエーションがあって、

sp1

前もって基本部分の仕込みをしておけば、後は多少のアレンジで3種類のおかずが出来てしまうところは

料理をしたことがない人+料理をしなければならなくなった私には正にベストマッチ!!でした。

仕事で体を痛めてしまい長時間の立ち仕事が辛い私には調理時間が掛からないところも嬉しいポイントです。

下準備は別にしても、P26のイカの治部煮は10分で調理が完了でしかも失敗なしと思わず絶賛ものでした。

しかもイカは包丁よりも調理バサミを使うから、このレシピは包丁を使わなくても出来ます。

普段から料理が出来る方はレパートリーが増えそうですし、何よりも料理をしたことがない人や苦手意識のある人がポリ袋レシピだけでもいいから、

おかずを作ってみれば「これなら私でも作れる!」と思えるようなきっかけになること間違いなし。

なのかも知れません
(ここまで)
リリースした書籍の評判は上々ですね。今後新たな書籍をリリースされることを期待してしまいますね。

まとめ

今回は、家政婦のMAKOさんを掘り下げてきましたが、本人は既に結婚しており子供もいるという事がわかりましたし、20代の内に複数の資格を獲得しており、努力家という一面もありましたね。

単に可愛いだけでは無い、家政婦MAKOさんと言うことがよくわかりました。

予約がとれない伝説の家政婦が教える魔法の作りおき (別冊すてきな奥さん)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です