料理研究家 田口成子のプロフィール。家族や年齢は?本や料理教室の評判は?

日本テレビで放送しているキューピー3分クッキング(東京版)に出演しているので知っている人も多いはずです。今回は料理研究家の田口成子さんを色んな角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 田口成子
  • 生年月日 不明
  • カテゴリー 料理研究家

プロフィール。家族や年齢は?本や料理教室の評判は?

田口成子さんの経歴については、詳細が不明ですがイタリアに一年間滞在し、マンマの味を学んだようです。ここで疑問となるのがマンマという言葉の意味です。イタリア語で母親という意味で使われています。

この他にもお茶に興味を持ち、アジアを旅したという経歴を持っています。しかし、マンマという言葉に興味を抱いたので少し調べて見ました。

sp1

マンマの味という解釈は、家庭の味つまりイタリアの家庭の味を学んだと言う事になります。ではイタリアの家庭料理ってどんな物だろうという疑問がわき上がったので調べて見ました。

日本でもスィーツショップやコンビニのレジ前などでも購入できるマドレーヌ。これはイタリアでは母親が作って家族に食べさせるという事が一般的です。マドレーヌを焼くときに、レモンの皮と度数の高いアルコールを入れた家庭のお酒を生地に練り込むことで大人の味のマドレーヌを食べることが出来ます。

この他ではカリフラワーのパスタや、フォカッチャ、等があります。日本では家庭の味というのが最近は無いような気がしますが、イタリアでは母親の家庭の味というのがまだ脈々と息づいていると言うことですね。

続いては田口成子さんの家族についてですが、調べて見ましたが詳細はわかりませんでした。今後どこかの番組でプライベートを語る機会もあるかもしれませんね。年齢についても詳細がわかりませんでした。今後も年齢だけは公表されない可能性もありますよね。特に公表しなくとも料理研究家としての活動には支障はありませんからね。

続いては田口成子さんの出版した書籍『世界一わかりやすい! 料理の基本―材料別に切り方や下ごしらえ、最もおいしく食べられるレシピを紹介!』の評判をインターネットから拾って見ました(以下アマゾンより引用)

 

投稿者KS2016年6月30日

形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入

内容は,通常のレシピでは当然としてわざわざ説明しない項目も詳しく写真入りで説明されています。初心者にはぴったり。おすすめです。

投稿者タコ2018年2月1日

形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入

食材を買う時、家に帰ってしまう時、洗う時、切る時、調理する時、にこの本で得た知識が生かされているのを日々感じます。

投稿者Amazonカスタマー2018年7月3日

形式: Kindle版

Kindle版をダウンロード。レシピ通りに麻婆豆腐を作ってみました。

めちゃめちゃ好みの甘辛な美味で大満足です!

でも何説明もなく「スープ135ml」(最終ページの鶏ガラスープのことと思われ)などと書いてありますので、全くの初心者では「?」になるかも。

sp1

でも某大手のレシピ本より具材や行程もシンプルに纏まっていて好きなタイプの料理本です。

料理のデパートリーに困っている人にとっては良書と言えるでしょうね。また料理初心者の人にとっては料理が好きになる書籍と言えるかもしれません。続いては料理教室について調べて見ました。

田口成子料理教室で、調べて見るとsakana-kaiと言う団体に所属しており親子おさかな教室などを定期的に開催しており、こちらで料理も教えているようですが、常設での料理教室は運営していません。

この他、魚の勉強会やイベントなどを開催しています。

まとめ

料理研究家といっても色々なタイプがいることがわかりましたね。中には自分のプロフィールも私生活もオープンにして仕事を得ようと活動する料理研究家もいるのですが田口成子さんの場合はあまり自分からプロフィールを明かしていくタイプではありません。

それでも今まで提言してきた料理の内容が良いので、料理番組への出演を継続できているのだと感じてしまいました。個人的にはキューピー3分クッキングの人というイメージですが、人によっては別のイメージがあるかもしれません。

野菜で整える いちばんやさしい 腸がきれいになる食べ方

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です