社会人一年目女子の名刺入れの選び方。注意点やおすすめなど。

学生から大人社会への社会人1年目。その中で名刺交換は社会人として大事な仕事の1つです。きちんとした社員と見られるか、第一印象が決まります。今回は名刺入れにスポットを当てて、選び方から注意点、おすすめの名刺入れなどをご紹介します。

名刺入れの選び方及び注意点

<色>

先ずは色合いですね。明るさの強調でのピンク系、オレンジ系などの色合いや派手なブランドは避けた方が良いでしょう。学生気分が抜けてないなという印象を持たれ兼ねません。やはり「黒」「茶」「紺」などの落ち着いたシックな色を選びましょう。何と言ってもおしゃれより無難重視です。

<サイズ>

1年目は挨拶回りも多いもの。そこで少し回ったらもう中身が空っぽだった、という場面は避けるべきです。なので、大体40枚、50枚くらい入れられるという容量の大きな名刺入れを選びましょう。マチがついたものが良いでしょう。

sp1

<素材>

さて、素材はというと、今はアルミやブラスチックなどいろいろですが、やはり「革製」が抜群です。使えば使うほど味の出る素材である革は、これから大切に使うことによって「物を大事にしている」アピールがしっかり出来ます。

そして、指紋がわかりにくく、汚れがあまり目立ちません。

<その他>

できれば自分の名刺を入れるポケットと、先方から頂戴した名刺を入れるポケットが分かれているものを選ぶことをオススメします。名刺入れを通勤パスなどと兼用するのは避けましょう。会社関係に1つ、その他交通機関にて必要ならばその1つと分けて使うようにしましょう。

名刺入れのブランド一挙紹介

<ロエベ>

見た目シンプル、クールビューティーな黒です。

さりげないブランドで好感が持たれるかも。大容量で価格は29,970円也。

一生ものとすればこの価格も納得!?

 

ロエベ LOEWE カードケース 名刺入れ ブラック CARD HOLDER 101 79 J56 1100(101.79.J56 1100)【楽ギフ_包装】【送料無料】【あす楽対応_関東】

<バーバリー>

この写真が目を引いたのでご紹介します。持っているだけで良きステータスという好印象です。

このブランドでは大体3万円前後を頭に入れて置きましょう。こちらは27,980円です。

バーバリー burberry 名刺入れ バーバリーburberry名刺入れ 名刺入れ burberry バーバリー 名刺入れburberryバーバリー バーバリー ブラックレーベル 名刺入れ 送料無料 バーバリーチェック ブランド 正規品 2015年 プレゼント g_04

感想(5件)

<コーチ>

コーチはやはり他のブランドに比べると価格が庶民に優しくなっています。気軽に使えるということが何よりですね。こちらがおしゃれ感もありで目立ったのでご紹介しました。価格は15,800円です。

COACH コーチ シグネチャー バイフォールド カードケース 名刺入れ パスケース ブラック ブラウン 黒 茶 【送料無料】(北海道・沖縄・離島は除く)

感想(2件)

sp1

<ポールスミス>

人気のブランド、ポールスミスです。伝統的なブリティッシュスタイルが特徴です。名刺入れの選び方の全てに満点ですね。こちら、価格は17,500円です。

ポールスミス 名刺入れ ポールスミス メンズ ポールスミス レディース Paul Smith カードケース ポール・スミス パスケース 定期入れ 送料無料 ブランド 正規品 新品 2015年 ギフト プレゼント psk903

感想(9件)

<ミュウミュウ>

特に女性に大人気のブランドです。幅広い年齢層で可愛い色合いが多いですが、その中で落ち着いた色を選びましょう。こちらはデザインもステキですよね。

価格は納得の29,800円です。

【送料無料】ミュウミュウ名刺入れ【5M1122:ブラック】

<カルティエ>

なんてったてのカルティエ。ですが、“カルティエです”とマークは主張していない所が抜群です。

価格はさすがにお高めの35,800円です。

このくらいを目安にお考えくださいませ。

Cartier カルティエ パシャライン 名刺入れ L3000132

感想(2件)

<サマンサタバサ>

カラフルなイメージのあるサマンサタバサ。こちらもマークの主張が抑えられてて、この色合いが上品だったので、ご紹介しました。

いかがでしょうか?価格は17,900円です。

サマンサタバサ サマンサタバサ 正規品 サマンサタバサ プチチョイス ゴールドライン 名刺ケース ブラウン

あとがき

慣れてきましたら自分の好きなブランドを選ぶとしまして・・・。先ずは1年目という自覚のもと、黒や茶色のシンプルなものにして、明るい色にしたいというのを封印しましょう。今回、さまざまな名刺入れをご紹介しましたが、ご参考にして頂ければ幸いです。お役に立てますように。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です