牛乳ダイエットの効果は?低脂肪乳の方がいい?成功するやり方は?

牛乳は美味しいけれど・・・飲み過ぎてしまうと太るイメージがありますよね!太るイメージのある牛乳ですが、実はダイエットの強い味方なんです。

一体牛乳にはどのようなダイエット効果があると思いますか?また、牛乳よりもカロリーの低い、低脂肪乳にも同じような効果はあるのでしょうか。

そこで、牛乳ダイエットの効果についてまとめてみました。まずは、なぜ牛乳がダイエットに良いのか見ていきましょう。

sp1

牛乳ダイエットの正しい方法と効果について

牛乳ダイエットといえば・・・食事の前に牛乳を1杯噛むように飲むと、満腹感を得られるため食事の量が抑えられるといったダイエット法です。しかし、この方法では満腹感どころかダイエットの効果は全くといってありません!

そもそも牛乳を噛むように飲むというのは満腹感を得るためではなく、唾液の分泌を促して牛乳を消化しやすくするためだといわれています。しかし、牛乳の消化には小腸にあるラクターゼという酵素が必要なので、噛んで飲んだところで全く消化は良くなりません。

正しい牛乳ダイエットの方法は、1日2回朝と夜に飲む方法になります。朝は置き換えダイエット、夜は食事とは別に1杯だけ寝る前に飲みましょう!

牛乳は食事の前にプラスで飲んでしまうと、カロリーオーバーになってまず痩せませんから、朝ごはんは牛乳に置き換えましょう。牛乳だけでは満腹感を得られないので、後ほど朝食におすすめの牛乳レシピを紹介します。

牛乳ダイエットの効果ですが、牛乳にはビタミンがたくさん含まれています。ビタミンは体を健康に保ってくれるので、結果として代謝を上げることが出来ます。
代謝が上がると体の脂肪が燃えやすくなり、痩せやすい体になっていくので、ダイエットには欠かせない栄養素のひとつです。牛乳に含まれている脂肪分は、このビタミンを吸収しやすく働きがあるといわれています。

他にも、夜寝る前に牛乳を飲むと上質な睡眠をとることが出来ます。上質な睡眠をとると、体の成長ホルモンの分泌が増えて体が痩せやすくなります。

牛乳は決してカロリーが低いわけではないので、ダイエットには低脂肪乳の方が向いているのでしょうか。

牛乳と低脂肪乳の違いとは?

牛乳と低脂肪乳の大きな違いは、やはりカロリーではないでしょうか。

  • 牛乳・・・・・・200mlあたり約134kcal
  • 低脂肪乳・・・・200mlあたり約92kcal

つまり、牛乳と低脂肪乳では200mlあたり42kcalも違ってくるのです。このカロリーの差には乳脂肪分が関わっており、牛乳の乳脂肪分が3%以上なのに対し、低脂肪乳の乳脂肪分0.5%~1.5%の間しかありません。

牛乳に比べて脂肪分の少ない低脂肪乳は、その分ビタミンも吸収されないのでダイエットには向いていないと思うかもしれませんが・・・それよりも、このカロリーの差は決して無視してはいけません。牛乳を1日2回朝と寝る前に飲んだ場合、牛乳と低脂肪乳では84kcalも違ってきます。
仮に1ヶ月毎日行った場合、牛乳だと低脂肪乳に比べて2520kcalも多く摂取してしまうので、牛乳よりも低脂肪乳の方がおすすめですよ。

牛乳と低脂肪乳は脂肪分以外はほとんど栄養価が変わらないと言われていますが、メーカーによって若干違うため、成分表示はしっかりチェックしましょう。

牛乳ダイエットを成功させる方法とは?


牛乳ダイエットを成功させる最大の秘訣は、朝の置き換えダイエットをうまく行うことです。

sp1

今まで朝ごはんをしっかり食べていた人が、いきなり牛乳1杯に切り替えて満足できますか?すぐお腹が空いて間食してしまったり、牛乳だけだとちょっと辛いですよね。

そこで、牛乳ダイエットを成功させる朝食のレシピを紹介したいと思います。

バナナスムージー(118kcal)

  • バナナ・・・1本(72kcal)
  • 低脂肪乳・・100ml
  • (氷・・・・・3~4個)
  1. バナナの皮をむいて、ミキサーが回りやすいように3~4等分にカットする
  2. 低脂肪乳と氷を加えて、ミキサーで混ぜて完成!

バナナは1本あたり約72kcalあるので、半分だけ使っても構いません。バナナにはビタミン、カリウム、食物繊維といったダイエットをサポートしてくれる栄養素がたくさん含まれています。

氷はどちらでも構わないのですが、シャリシャリ感が加わり、更にかさ増しも出来るのでおすすめです。ただ低脂肪乳を1杯飲むよりも、バナナスムージーの方が満腹感も得られて腹持ちも良いです。

もっとお手軽にスムージーを使いたいという方には色々な商品が出ていますので活用するのもいいでしょう。

まとめ

  • ごはんの前に牛乳を1杯飲むダイエット法は全く痩せないので注意!
  • 朝は置き換えダイエット、夜は寝る前に飲むのが正しい方法
  • 朝はバナナスムージーを作って置き換えた方が、腹持ちが良い

よく低脂肪乳という言葉を使いますが・・・色々種類があるって知っていますか?
低脂肪乳と低脂肪牛乳も、厳密にいえば違うものになるんです。

  • 低脂肪牛乳・・・・・・・乳脂肪分が0.5%~1.5%の間
  • 無脂肪牛乳・・・・・・・乳脂肪分が0.5%未満
  • 成分調整牛乳・・・・・・低脂肪牛乳や無脂肪牛乳にも当てはまらない調整牛乳
  • 加工乳・・・・・・・・・無脂肪固形分が8%以上
  • 低脂肪乳・無脂肪乳・・・無脂肪固形分が8%未満(割合は不明)
  • 乳飲料・・・・・・・・・乳製品が原料

ちなみに私はよくイオンオリジナルの低脂肪乳を飲むのですが、よく見てみると乳飲料に分類されています。(200mlあたり、たったの71kcal!)
ひとまとめに低脂肪乳というのではなく、こういった部分にも注目してみてはいかがでしょうか。

 

[amazon]森永牛乳(常温保存可能) 200mlx24×2 中京工場製造

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です