髪の毛がパサつく原因とは?これさえやればツヤ髪に!

お肌と同じようにコンディションが気になる髪は、パーマやカラーリングを繰り返すことで乾燥し、パサつきがひどくなってしまうこともあります。

女性の魅力が半減してしまう髪のパサつきにはどんな原因があり、どんなヘアケアが効果的なのでしょうか?

髪のパサつきに悩む女性のみなさんに、とっておきの美髪レシピをご紹介します♪

sp1

髪のパサつきにはこんな原因が…。

はじめに、髪がパサつく原因を知って、ライフスタイルの過ごし方やヘアケアを見直すきっかけ作りにお役立てくださいね♪

1.頭皮環境が健康でない

髪の毛は頭皮から生えてくるため、このパーツが乾燥しているなどのトラブルを抱えていると、髪の毛にも悪い影響を与えてしまいます。

髪を洗う際に頭皮をゴシゴシ擦っていたり、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていたり、紫外線へのケアを十分に行っていないと、健やかな頭皮へと整えるためのうるおうや栄養が奪われてしまいます。

トラブルのある頭皮から生える毛は、栄養がない状態でもあるため髪がパサパサしてしまうのです。

2.ドライヤーによるダメージ

髪を乾かしたりヘアスタイリングをすることに必須のドライヤー。

ただ、毎日使用してしまうことで熱が髪と頭皮にあたり、うるおいが奪われてしまうことでパサパサしてしまいます。

3.髪を濡れたまま放置している

バスタイム後にドライヤーを正しく使わず、塗れたままの髪を放置してしまうと、髪のパサつきが加速するといわれています。

この理由は、塗れたままの状態の髪は、うるおいのもととなるキューティクルがはがれやすいため。

また、塗れたままの髪で眠ってしまうと、枕の生地と頭が動くことの摩擦によってキューティクルが傷み、ヘアケアをしてもパサつきがなかなか改善されないこともあります。

4.髪の日焼けによるもの

髪のUVケアができる商品がまだまだ少なかったり、頭皮や髪が紫外線のダメージを受けやすいパーツでもあることから、日焼けのトラブルが心配。

頭皮と髪が日焼けしていると、髪に良い栄養素を補っていても、吸収できなくなるリスクがあります。

頭皮と髪が紫外線を受けると、美髪のためのコラーゲンが破壊されるといわれ、髪のパサつきがひどくなってしまうのです。

5.栄養の不足によるもの

髪のパサつきが長引いている場合は、食事の栄養バランスが乱れ、ビタミンやミネラルなど美髪に必須の成分が摂取できていないことも原因です。

食事の栄養バランスが崩れていると、頭皮と髪に必要な栄養素が摂取できない分、パサつきはもちろん枝毛や薄毛などのトラブルを併発してしまうのです。

必要な栄養素が摂取できていないことは、頭皮の血行不良にもつながり、パサつきを改善するためのターンオーバーが不安定になってしまいます。

髪のパサつきはコレで改善♪

sp1

意外な原因でパサついてしまうデリケートな髪。ここでは、健やかでなめらか、ツヤツヤな髪を叶えるためのノウハウを学んでみましょう。

1.ヘアケア商品の見直し

一般的なヘアケア商品に配合されている添加物は、髪のパサつきをひどくしてしまうデメリットがあります。

健やかな頭皮と髪のために、無添加やオーガニック由来のヘアケア商品にシフトし、安心・安全なパサつき対策を行いましょう。

2.正しいドライヤーのかけ方

ドライヤーは、使い方によってスムーズにパサつきを改善できます。

ドライヤーを使う際には、ヘアオイルを塗ってキューティクルを保護し、温風と冷風の交互を当てて髪を乾かしましょう。

頭皮と髪にうるおいを閉じ込めるイオン発生のあるもの、短時間で速乾性がウリのドライヤーなどを使うこともオススメです。

3.ツバキオイルで紫外線ケア

ヘアオイルとして活用されているツバキオイルは、紫外線をブロックする効果があるといわれています。

必要な水分と油分を与え、外部からの刺激をブロックするツバキオイルは、無添加でデリケートな肌質の方にも安心。

たっぷりと含有されたオレイン酸が頭皮と髪の酸化を防ぐため、紫外線対策をしながらエイジングケアにも効果を発揮します。

4.髪に必要な栄養素を把握してみよう

パサつきのない美髪、トラブルのない頭皮を目指すためには、カラダの内側からのケアも肝心です。

毎日の食生活をちょっと見直すと、髪の健康に必要な栄養素がバランス良く摂取でき、パサつきが徐々に改善していきます。

ここで、髪にベストな栄養素とその役割をご紹介しますね♪

①亜鉛

カキなどの魚介類に食品に多く含有されています。

髪の細胞や新陳代謝を活発にしたり、タンパク質の吸収を高めることで生えてくる髪を健やかに整えます。

②タンパク質

髪の主成分、ケラチンでもあるタンパク質。

この成分をしっかりと補っていると、ケラチンを構成するためのアミノ酸が活発に産生され、パサつきを根本から改善してくれる期待が持てます。

③ビタミン群

パサつきの原因である髪の老化を防いだり、血行を促進することで食事からの栄養素を取り込みやすくします。

こまめなブラッシング

髪のパサつきが気になる際、即効的なツヤ髪が期待できるのはブラッシングなんです。

ブラッシングをすると、頭皮が適度に刺激され、皮脂の分泌がされるようになります。

この皮脂が髪にツヤを与え、パサつきを改善してくれる効果が。パサつきが気になった際は、よい意味で皮脂分泌を促すためのブラッシングを行いましょう。

さいごに

パサつきのない美髪をキープしていると、女性としての魅力がさらにUPするもの。

年齢が出やすい髪と頭皮のトラブル対策に、ライフスタイルとヘアケアの見直しをはじめてくださいね♪

 

[amazon]椿オイル配合 ヘア美容液 100ml

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です