真崎ゆかの現在の活動。結婚してる?ライブは?「Last Kiss feat.KG」「もっと愛したかった」の誕生秘話は?

出典:[amazon]LOVE SPACE

歌手としてメジャーデビューし、現在も芸能活動を継続している真崎ゆかさんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 真崎ゆか
  • 生年月日 1986年3月4日
  • 出身地 埼玉県
  • カテゴリー ボーカリスト、女優、アパレル店員
  • 活動開始 2009年

現在の活動。結婚してる?ライブは?「Last Kiss feat.KG」「もっと愛したかった」の誕生秘話は?

sp1

現在はミュージシャンとしての活動はしていない様です。ですが芸能活動は辞めておらず舞台役者として活動しています。また、MURUAでビジュアルプレス、ショップスタッフを担当しています。

現在の真崎ゆかさんの活動状況を確認するには、ツイッターとインスタを確認するといいでしょう。ブログも運営していることになっていますが、記事はすべて見ることが出来ない状態です。

結婚については調べてみましたが判りませんでした。今後何処かのメディアでインタビューを受ければプライベートが明らかになる可能性があります。今後の展開に期待しましょう。

ライブについては、現在開催の予定はありません。今後音楽活動再開の際には新たに告知されると考えられますので、それまで待つようにしましょう。ここからは真崎ゆかさんの楽曲「Last Kiss feat.KG」「もっと愛したかった」について書いていきます。

「Last Kiss feat.KG」作詞、真崎ゆか、作曲、HIRO

切ない感じのバラードで別れ歌に仕上がっています。作詞は真崎ゆかさん自身です。実体験か?想像の産物なのかは判りませんが、カラオケで歌いやすい感じに仕上がっています。feat.KGとなっているので男性の気持ちの部分は.KGが歌っています。

真崎ゆかさんにとってはデビューシングルです。オリコン最高位90位、RIAJのDLチャートで13位にランクインしていますが、セールスデータはありませんでした。調べてみるとたくさんのタイアップが付帯しているので相当期待されていたのではないかと思います。

「もっと愛したかった」作詞、真崎ゆか、作曲、HIRO

この曲はセカンドシングルとなります。こちらもバラードで別れ歌に仕上がっています。作詞は、真崎ゆかさん自身です。もっと相手を愛したかったという後悔の歌です。歌に関しては上手いと思います。

しかし、セールスが思ったより伸びないようで売れなかったようです。オリコン最高位113位でした。正直大惨敗となり音楽活動がやりにくくなったのかもしれません。CDシング ル6枚、スタジオアルバム2枚、配信シングル7曲をリリースしています。

sp1

現在音楽活動はしておらず、それ以外の活動をしているようです。今後音楽活動再開が出来るか否かは分かりません。個人的には音楽活動を継続してもいつか当たりそうな感じはあります。

作品をメジャーレーベルからリリースする際はやはり売り上げが上がらないとアーティスト活動は無理です。作品を作るだけでも経費が掛かります。そのためリリースするからには経費を回収しないとならないのです。

売れないアーティストはレコード会社を辞めることになってしまい、新たなレコード会社を探さなければなりません。最近はデジタル配信なども出来るようにはなりましたが、プロモーション力がいまいち強くないので知ってもらうことが難しいところではあります。

アーティストはお金と一番近い場所にいるということなのかもしれません。

まとめ

今回は真崎ゆかさんを掘り下げてきましたが、現在も芸能活動はしているみたいですが、具体的にどこかの事務所に所属しているということはなさそうです。フリーの芸能人といえるでしょう。

最近はフリーでも仕事がもらえるような状況があることだけは確かですが、地道な活動が要求されいつ仕事が来るかがわからないということもあり得ます。今後の展開を楽しみにしましょう。

いつの日かアパレルのほうでもあたる可能性がありますのでいろいろな可能性を秘めているといえそうです。今後の芸能活動展開を楽しみにしたいと思います。そして何らかの形でもう一度知名度上昇に期待したいと思います。

👉[amazon]真崎ゆかのCDはこちら。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。