市議会議員になるには?方法が知りたい。給料や任期は?

市議会議員になる方法、教えます!最近あまりイメージの良くない地方議員ですが、市議会議員になるにはどうすればいいのかなと思ったことはありませんか?掘り下げてみましょう!

条件はあるの?任期は?

条件としては、日本国籍であること、25歳以上であること、当該当自治体に3か月以上の住所があること、禁固刑・執行猶予など無いこと、となっています。ちなみに資格は必要ありません。

地方自治体の首町及び地方議会議員の任期は4年となっています。

sp1

4年の任期を全うしない例

1) 本人の意思で辞任 2)住民の投票による解職 3)補欠選挙で選ばた場合(前任者の残り期間)

方法の大まかな流れ

何はともあれ勉強は必要ですよね。特に公職選挙法は難しい法律です。何がセーフで何がアウトなのかを分かっていないと駄目ですよ。知らなかったでは済まされないのが公選法なのです。

選挙対策をしてくれる選挙参謀を探す。優秀な選対は票読みも出来地域特性を分析した上での効率的な選挙戦略を練ってくれます。どう探すのか!?どの地域にも選挙になればどこかの事務所に選対をするような選挙ブローカー的な人たちがいるようです。

あれこれとアンテナを立てて情報キャッチ、現状分析をすること。

例えば自分の主張を書いた紙を100枚程度配ってみる。説明を聞いてくれた人が何人いたか、頑張ってと言ってくれた人が何人いたか、けなした人何人等々集計して見るなど・・・。

兎にも角にも自分を知ってもらって、自分の「想い」や「信念」を的確にわかりやすく伝え、この街に必要な人、街の為に真剣に働いてくれる人と信じてもらう、それが基本的に大事なことです。

議員の費用はいくらかかる?報酬は?

一 番の問題は資金ですよね。選挙事務所開設、選挙車、チラシ・ポスター等々費用が気になります。最低100~200万円くらいを目安に考えましょう。そし て、選挙前ボランティアである人材を確保すること。1人では厳しいものがありますから。政令都市の選挙で500~1000万かかります。ちなみに県議会議 員は1000~3000万円、市長選で3000~5000万、衆院だと1億とも言われます。お金がかかるとよく聞きますが相当の額でやはり無縁の世界と 思ってしまいます…

sp1

月収とすると全国平均約30万円。年収ペースはこれに期末手当(賞与)が加算されます。報酬の高額上位として

①神奈川県横浜市97万円②大阪府大阪市96.9万円③兵庫県神戸市93万円とこのようになっています。

沖縄県の渡嘉敷村などは9.4万円となっていたりするので格差は大きいですね。

その額に見合う仕事をして下されば誰も文句はないと思うのですけど、どうしても大きなお金が動き出すと自分の信念よりも自分のゆとり生活を維持することに躍起となってしまうのでしょうか。

まとめ

極々簡単なご紹介でしたが、如何でしたでしょうか?

大 体5万人都市で1000票あれば当選とのこと、あくまでも目安ですが…。地元のために役に立ちたい、人の役に立つ仕事がしたいと思われるならば、県職員採 用試験を受けるよりも選挙に出て市議になる方が100倍近道と言われます。勇気を出して地元を変えると名乗り出てみませんか?

1.21人に1人が当選! “20代、コネなし”が市議会議員になる方法

新品価格
¥1,543から
(2015/7/15 21:12時点)

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です