黒猫チェルシー 渡辺大知の出身高校と大学は?彼女はいる?性格は?

出典:黒猫チェルシー

2007年からバンド活動を続けていましたが、2016年の今年バンドもブレイクしそうですが、その中でもボーカルの渡辺大知さんにターゲットを当てて書いてプライベートを中心に掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 渡辺大知
  • 生年月日1990年8月8日
  • 出身地 兵庫県
  • 血液型 O型
  • カテゴリー ボーカル

渡辺大知の出身高校と大学は?彼女はいる?性格は?

元々小学生のころから、脚本家を目指しておりクリエイティブな仕事をしたいそう考えていたようです。いつか自分の書いた脚本で映画を撮るそんな夢を捨てきれずに、書き続けているそんな状況です。

sp1

しかし、現実はバンドのボーカルや俳優として活動の幅が広がり過ぎて、とても映画や脚本に手をつけている状況には見えません。本人としてはやりたいことが出来なくてモヤモヤしたものを抱えているのではないでしょうか。

では、どんな学生生活を歩んできたのでしょうか。まず高校は、地元兵庫県にある鈴蘭台高校です。既に音楽には興味があり、中学2年生の頃からギターを片手にしていたようです。

高校での渡辺大知さんは、年齢を重ねるごとに音楽にのめり込むようになっていきます。高校一年生の時には、親友とギター部に入部その時に黒猫チェルシーを結成しました。

若さあふれるエピソードです。

そして大学に進学しました。進学した大学は東京造形大学造形学部・デザイン学科映画専攻です。やはり東京に出て来たかったのでしょうか?しかし、大学の場所は東京から大分離れた八王子でした。

東京造形大学とは、美術以外の造形作品にスポットを当てた大学です。美術系大学といえば、美術だけなら武蔵野美術大学、日本大学芸術学部などが有名です。渡辺大知さんが在籍した大学はとても自由な考え方を持った大学でデザインという枠にとらわれる事はない校風のようです。

また、小学生のころからあこがれを抱いていた映画監督や脚本家の夢が達成されます。それは卒業制作という形で、作品を残しましたそのタイトルは『モーターズ』。本人談として

「10代のころから、一緒に映画を作ってきた仲間たちと制作しました。予算は低いですが、自分の好きな空気感をたっぷり入れました。」という事で持て余す才能を如何なく発揮したという事になります。

それでは、もう少しプライベートに切り込んでいきます。彼女の存在はどうなっているのでしょうか?今のところ噂として出ているのが、女優の夏帆さんです。二人は顔が似ているという話が盛り上がっています。

しかし、実際は共演した事も無ければ知り合いでもないので実際は付き合ってもいない状況にあります。何故にこういった噂が出てしまったのか?それは解りません。また二人の交際の事実はありませんのであくまで噂の領域のようです。

sp1

渡辺大知さんの熱愛の噂については、この話以外出ていないのでこの他に彼女がいる可能性もあります。

今度は家族構成について考えて行きます。兄弟がいるという話もインターネット上で出ていますが、それは日経電子版のCMでの仕事が出来るようになった田中電子版と渡辺大知さんが似ているというところから始まりました。出演は本人とのことなので、実際は分りませんね。

次に性格についてみて行きます。性格的には表向きは温和に見えますが、楽曲の中で表現するものを見るととてもそうには見えません。きっと楽曲の中にそのようなものを込めて行くタイプのボーカリストなんだと感じました。

まとめ

最近の芸能界を見ていると、多方面に才能がありすぎる人が多いですよね。我々が知っている人だと脚本家の宮藤官九朗さん、あの人もグループ魂のボーカルでありながら、脚本家、ボーカリスト、俳優などマルチにこなしていますよね。

渡辺大知さんも、そういった形での活動が今後増えて行くように見えますね。最近はそれだけカテゴリーにはめ込んで人を見るという事は無くなってきたように思えます。良い時代になったという事なんでしょうね

今後の活動が楽しみです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です