グレープフルーツの1個のカロリーは?効果やダイエット中の食べ方や期間は?

鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。

グレープフルーツの美容や健康、ダイエットの効果は、豪華有名人の間でも注目されているようで、人気モデルの山本美月さんや矢田亜希子さんも積極的に食べていることが明らかになっています。

ここではそんな興味深いグレープフルーツの1つのカロリー、栄養成分からわかる効果やダイエット効果が活きるおすすめの食べ方についてご紹介します♪

sp1

グレープフルーツのカロリーはどのくらい?

さっそく、文部科学省の食品データベースにて、グレープフルーツのカロリーをリサーチしてみました。

グレープフルーツのカロリーは、品種や大きさによって変わってくるのですが、1個あたりは約210gで、平均的なカロリーはわずか80kcal。

代表的なフルーツのバナナ(1本 90gあたり)は約77kcal、リンゴ(1個 255gあたり)約138kcal、梨(1個 255gあたり)約110kcalとなっていますので、グレープフルーツはフルーツのなかでも低カロリーで、ダイエット中にも安心して食べられることがわかりますね。

身近なマーケットやフルーツを販売する店舗では、グレープフルーツの身が白いホワイト、ピンクグレープフルーツと呼ばれているルビーの2種類をチェックすることができるのですが、カロリーに大きな差はないことも明らかになっていますよ。

参考資料:https://fooddb.mext.go.jp/result/result_top.pl?USER_ID=17520&MODE=0

グレープフルーツの栄養成分から予想!メリットや効能は?

酸味と甘みがマッチングしていて、食べるとすっきりした気分になれるグレープフルーツ。

見た目からも想像できるとおり、グレープフルーツには本当にたくさんの栄養成分が含有されていて、実感できるメリットにも興味を惹かれるところばかりなのです♪

1.香り成分でキレイになれる!

グレープフルーツは、皮を向かなくてもほのかにフレッシュな香りを感じることができますよね。

グレープフルーツの香りは、カラダとココロ、神経の疲れを癒すリラックス効果があるといわれ、ダイエット中に感じやすいイライラや不安定な気持ちを緩和していくことができます。

グレープフルーツの香り成分は、リモネン・ヌーカトンといい、カラダの中で脂肪を燃焼させるためのUCPタンパク質の活動をサポートしてくれるため、香りをかぐだけで痩せやすくなるといわれています。

2.代謝UPで痩せやすくなる!

お伝えしたグレープフルーツの栄養成分、リモネンには、カラダの代謝を高めてくれる効果が期待されています。

グレープフルーツの摂取にて、リモネンが体内に取り込まれると、血行を促進し、カラダの代謝をUPするための交感神経が刺激されやすくなり、老廃物や毒素が流れやすい体質になるといわれています。

リモネンによって、カラダを流れる血液やリンパのめぐりが活性化すると、食事から食べたものの消化活動が活発になり、痩せやすい体質に整えたり、胃腸のコンディションを安定化させる効果も期待できます。

3.余計な食欲をカットしてくれる♪

グレープフルーツを食べると、ほんのりとした苦みを感じることがありますよね。

この苦み成分はナリンギといい、余計な食欲をおさえ、満腹感を感じやすくする効果があるといわれています。

sp1

グレープフルーツのナリンギによって無駄な食欲がカットできるようになると、一日に食べる食事量を自然に減らすことができ、カロリーカットが効率化して痩せやすい体質に変わっていきます。

ダイエットの効果を引き出そう!グレープフルーツの賢い食べ方♪

香りをかぐだけで脂肪燃焼効果が期待できるグレープフルーツは、今までのフルーツには見られなかったイチバンのメリットですね。

ここからは、ダイエットの効果を引き出すためのグレープフルーツの食べ方、期間、注意しておきたいポイントについてわかりやすくお伝えしていきます♪

1.食べる前に香りを楽しむ♪

グレープフルーツのダイエットは、ハードなトレーニングや大幅な食事制限の必要はありません。

一日半分~一個程度を目安に食べるだけで、ダイエットや食欲抑制効果が高まるといわれているので、まずは1~2週間程度続けてみましょう。

食べる前のポイントで、香りを嗅ぐことがダイエットドクターからも推奨されています。

普通に食べても、香りがして効果は期待できるのですが、意識的に顔を近づけて香りを嗅ぐと、普通に食べた時よりも痩せやすくなるといわれています。

香りを嗅ぐことでリラックスや脂肪燃焼作用がより高まるといわれているため、外食などの前にもトライしてみることをおすすめします。

2.薄皮も食べよう♪

グレープフルーツのダイエット効果を高めるためには、白い部分である薄皮もまるごと食べることがポイント。

グレープフルーツの薄皮は、外側の皮の中にある薄い皮のことをいい、腸内環境を整えたり、不要な物質をデトックスしやすくする、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は、腸内に水分を溜め込む作用も備わっているため、食前に摂取しておくと満腹感を感じやすくなりますよ。

おわりに

美容や健康にもアプローチできるビタミン群も豊富なグレープフルーツ。

ダイエットをしながらカラダやお肌のコンディションにも気を配りたいと思う方に、グレープフルーツは万能なフルーツとなっています♪

 

[amazon]愛媛 吉田産 グレープフルーツ ルビー 訳あり 10kg 宇和海の幸問屋

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です