成人式の家族写真は前撮りがおすすめ!料金相場は?父親・母親の服装はどうする?

成人式の写真はご家族で!というのが主流になってきています。一生の思い出を家族の慶びの日として前撮りで撮影するというもの。ところで、前撮りってそもそもどういうことでしょうか?ご存知ですか?撮影に関する基本からご両親の服装までをご紹介していきたいと思います。

前撮りとは?

成人式当日は早朝から支度・準備で慌ただしく大変です。そこで、前もって記念写真を撮影しておくことを「前撮り」と言うのです。余裕を持って撮影が出来ますから、成人式前に着心地を確認したり、慣れておくことも出来ますよ♪

撮影会の流れ

nihon_gami1
sp1

ある呉服店を取り挙げてのその日1日の流れを見て行きましょう!

1.振袖ヘアメイク

先ずはヘアメイクから始めます。ワクワクドキドキの始まりです。

なりたいイメージがある場合はスタッフさんにきちんと伝えた方が良いですよ。

例えばこれ!と思ったヘアメイクが撮影された雑誌の切り抜きを持参したり、使いたいメイク用品なども提案してどんどん相談しましょう。

2.振袖着付け

ヘアメイクが完成しましたら着付けに入ります。着付けに関してはプロにお任せ!ですが、ご両親との話し合いなどで帯の結び方や小物のアレンジなど希望がある場合は、相談することが大事です。昔はお任せ一方で何も言えない…なんてことがあったと思うのですが、今の時代、スタッフの方々とも充分話し合いながら、よりベストの状態に持っていくことが出来ます。一生に一度のメモリアルをみんなで作り挙げていきましょう!

3.写真撮影

いよいよと振り袖姿で前撮りスタートです。お堅いポージングから自然体で和気あいあいとした和やかな撮影まで…楽しさ満載です。この時にも何か思い出の詰まった小物があれば一緒に撮影するなど、相談を密にしましょう。

料金の相場は?

振袖一式を揃えるとなると、もちろんピンからキリまでありますが、100万円かかることも珍しくありません。では、その時だけのものだし、高額な振袖を購入してタンスの肥やしになってしまう・・・なんてことになるのはもったいないですよね。

今はレンタルで撮影とセットになっているものが主流となっています。写真スタジオでも良いですし、前記のような着物専門店で着付けから撮影まで全てお任せで出来ますよ。やっぱりレンタルですと色々気を遣わずに気軽に着れることが一番のメリットですね。

sp1

一般的なコースとして振袖レンタル・ヘアメイク・着付け・撮影など全てセットになったプランで、8~18万円くらいを目安にしておくと良いと思います。幅が広いですが、振袖のランクによって随分差が付くことを考慮して下さい。

もう1つ、頭に入れて置くことは、オプションをプラスすることがあった場合、料金もプラスされていくということです。所によっては早期予約特典などのうれしいサービスもあったりしますので、しっかりと事前にチェックしておきましょう!

親御さん方の服装は?

「家族写真-成人式」の検索結果-Yahoo検索(画像)-min-1024x547

出典:Yahoo!画像検索結果

子どもの年齢が高くなるほど家族写真は減っていくものです。成人式は家族写真を撮る最高の機会ですね。では、ご両親の服装はどういうものが良いのでしょうか?

<母親の服装>

主役はあくまでも成人するお嬢様なので、派手なものはNGですね。洋服でも着物でも主役を引き立てるもの、お嬢様の振袖や帯の色柄に合うものを選びましょう。

一般的にはシンプルなワンピースやスーツです。色合いはパステル系の優しいカラーで、黒や紺も引き締まるのでオススメですよ。着物の場合は、落ち着いた訪問着や色無地の着物はお嬢様をグッと引き立ちます。

<父親の服装>

スーツが一般的で礼服などにする必要はありません。ネクタイの色をお嬢様の振袖に合わせたりすると小粋でおしゃれ感アップです。上の方ばかりと足元の靴にも注意して下さいね。靴はきちんと磨いて置きましょう!

あとがき

こうした大きな記念撮影とすると七五三以来!?となる成人式です。あーすれば良かったと後悔のないように、家族みんなでじっくりと話し合ってより楽しいステキな撮影となりますように!

他とは違う写真撮影を探している方に朗報です。

自然でオシャレな出張撮影、一律料金で嬉しいデータ納品 【fotowa(フォトワ)】

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です