NHK近田雄一アナウンサーは結婚してる?身長は?おはよう日本での評判は?

近田雄一アナウンサーというと、放送を見ていた時間によって記憶が違うかもしれません。平日のお昼にテレビを見ていたという方は、『スタジオパークからこんにちは』の司会者として、そのほかの時間帯を視聴していた人には、あの番組のアナウンサーの人と思う人も居るかもしれません。今回は近田雄一アナウンサーを掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 近田雄一
  • 生年月日 1976年9月28日
  • 出身地 神奈川県 秦野市
  • 血液型 A型
  • カテゴリー NHKアナウンサー

結婚してる?身長は?おはよう日本での評判は?

近田雄一アナウンサーのプロフィールを参照すると、好きな食べ物の項目に妻の手料理と書いてありますので、結婚はされていると思います。ただし、いつどうやって出逢い結婚にまで至ったか?という事までは調査しましたが出てきませんでした。

また、身長についても調査しましたが不明でした。今後どこかで本人の口から語られる事だと思いました。

sp1

では、少し話の矛先を買えてどの様にNHKのアナウンサーとして歩んできたのかを掘り下げていきます。まず、出身地は神奈川県秦野市という事なので関東の出身者で入局は1999年、NHK静岡放送局に入局しました。

静岡放送局時代の、担当番組などは不明でアナウンサーとしてどの様な経験値を積んだのかは不明ですが、今の近田雄一アナウンサーの基礎を作ったと思われますね。その後青森放送局に異動しあっぷるワイドという番組を担当していたようです。

放送は今現在も続いており、青森では人気の高い番組のようで番組内容は地域密着型の番組のようです。その後NHK東京アナウンス室に異動を果たしました。色々と渡り歩きアナウンススキルは相当高いようです。

東京に異動してからは、『満員御礼ケータイ大喜利』や『ゆうどきネットワーク』、『スタジオパークからこんにちは』等様々なタイプの番組を担当してきました。2013年からは『おはよう日本』の土曜、日曜、祝日を担当しています。

評判についても概ね好評のようです流石に様々なタイプの番組を担当してきただけあって余裕で熟しているようですね。

この他、『ダーウィンが来た』のナレーションやその他バラエティー番組を担当しています。

今後NHK東京アナウンス室で着実に力を付けていく物と思われますが、ライバルも多いようなので大変そうな感じがしますね。

NHKの中では、まだ紅白歌合戦の司会などを担当していないので、近田雄一アナウンサーが担当すべき番組は放送局内に残っているそんな感覚がありますね。

sp1

では、1999年にアナウンサーとして入社した人は他にはどのぐらい居るのでしょうか?女子アナウンサーでは、フジテレビの内田恭子さん、テレビ朝日の武内絵美アナウンサーなど今でもフリーアナや、局アナの中心として活躍しています。

このように、NHKのアナウンサーは男女問わず、色んな放送局を渡り歩いて居ます。また、この放送局に行けば出世ルートであると言われるルートは必ずあるはずですが、一般的には公表されていません。

まとめ

意外とプロフィールがオープンとされていないので、今回記事を書くのに苦労しました。

女子アナウンサーみたいに隅々まで調べる感じでプロフィールが調査されていると良いですね。

確かにあまり詳細に書くと、個人情報の観点からNGとなるかもしれませんが、あまりにも情報が少ないので、ファンの人がもし居たら情報が少ないだろうなと感じました。近田アナウンサーについては、今後着実にNHKの男性アナウンサーの中で頭角を現す感じですね。

しかしながら、ベテランの男性アナウンサーや女性アナウンサーも居るためどの程度のスピードで実力が発揮されるかが楽しみな一人です。また、NHKに居る限り異動の可能性も捨てきれず、NHKの地方局へと異動する可能性もあります。

こればかりはサラリーマンですので、言い渡された際は拒否出来ませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です