真壁刀義の本名は?結婚してる?スィーツ好きだけどレスラーとしての評価は?

出典:だから、俺はプロレスで夢を追う!

朝のワイドショー番組『スッキリ』でスイーツ紹介コーナーを、持つ程のスイーツ好きで知られるプロレスラーの真壁刀義。しかし、本業のプロレスラーとしてはどのぐらいの実力があるのか?などがイマイチ見えません今回はその辺の事やプライベートを掘り下げて書いていきます。

プロフィール

  • リングネーム 真壁刀義(本名 真壁伸也)
  • 生年月日 1972年9月29日
  • 出身地 神奈川県 相模原市 中央区
  • 血液型 B型
  • 所属団体 新日本プロレス
  • カテゴリー プロレスラー

本名は?結婚してる?レスラーとしての評価は?

sp1

真壁刀羲選手の本名は、真壁伸也この名前で試合に出場していた時期もあり古いファンの中には、この名前の方がしっくりくると言う人も居るかもしれません。何故改名したのか?その理由はあくまでも推察ですが、パッとしないからと言うのが本来の理由で何か裏にキーワードが隠れているわけでは無いみたいです。

確かに、真壁伸也と真壁刀義では真壁刀義の方が格好いいですよね、なんだか格闘ゲームに出てくるキャラクターの名前みたいに見えますし、確かに改名してから『スッキリ』に呼ばれてスイーツをレポートで出演し、新日本プロレスのプロモーションキャラクターみたいになっており、プロレス以外の仕事も積極的に受けてフットワークが軽いイメージがありますね。

真壁刀義さんの結婚についてですが、現在独身のようです。好みのタイプは元フジテレビのカトパン説やアジアンの馬場園さんが真壁選手のファンという話もありますから、馬場園さんと結婚という話もあるかもしれません。

また、一説では結婚直前まで行って破談したと言う過去もあるようです。しかしその時以外結婚を意識した人は居ないようです。しかしプロレスラーと活動して16年が経過している事から考えても女性の事を考える余裕が生れてきたかもしれません。

プロレスラーがリングに上がるときは予め、キャラクターを決定されてリングに上がっていきます。例えば悪役、これは団体のスター選手に向かいいろいろといちゃもんを付けて戦いを挑むタイプのレスラーです。

また、団体のスター選手となると、ファンからも愛されるため必然的に立場の良い位置に置かれる事になります。これにより悪と正義の構図が出来上がりプロレスファンも試合を見やすい感じになります。

真壁刀義選手の新日本プロレスでの立場は、基本ヒール的扱いを受けていますが、バラエティー等では人柄の良さがにじみ出てしまっているため、ビジネスヒールの可能性は否定出来ません。

sp1

一部では愛され系レスラーと呼ばれています。プロレスラーとしての成績はIWGP王座(第54代)やIWGPタッグ王座3回獲るなどプロレスラーとしても実績をきっちりと残している印象を持ちました。

まとめ

プロレス団体も乱立しており、誰がどこの選手なのか?と思うぐらいに沢山存在しています。そのため正直に言うと、幾つ団体があるのか解りません。そういった意味では真壁選手のような選手がいるとそれをきっかけにプロレスの世界に興味を抱くと良いですね。

昭和の時代には新日と全日はお互いに試合が放送できる時間帯を持っており、それもゴールデンタイムで放送されていました。そのため必然的にプロレスラーにも詳しくなります。今現在は深夜枠に異動し、中々全体的に視聴されるということは少なくなってきています。

その分スカパーやケーブルテレビでお金を払えば、好きなだけ試合を見る事が出来るようにはなりました。野球やサッカーと同様でマニアックな競技とプロレスもなって行きそうなイメージがありますね。

今後はプロレスの放送をゴールデンタイム若しくは、休日の夕方辺りに放送できるようになるまで人気回復に努める事を期待してしまいますよね。そのためには真壁選手以外にもこんな面白い選手がいるぞ!!なんていうプロモーション番組も必要かもしれません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です